「大願成就」

一輪車に夢中の我が愛娘の妙緒(たおの漢字はこれ)。今となっては我が家は一輪車の車輪が真ん中にあるような、嫁も自分も振り回されるような毎日を送っています。それもこれもたおの一輪車へ懸ける思いがヒシヒシと伝わってくるから。これは親としては手を抜けないぞ、と襟を正しております。

今まで、興味を持ったどんなものでも、練習は厳しいよ、怒られることもあるよ、と言うと「じゃあやらない」と言うような娘でした。それが小学校で一輪車に出会い、今のサークルの発表会を見に行って目が輝き、練習を見て自ら「たおちゃん厳しくても一輪車やる、怒られても一輪車やる!」と言ったあの日。驚きと喜びと受け止める覚悟が一緒に襲って来たのを覚えてます。

そんなたおが昨日は初めての大会に出場しました。前の夜から手の平に「ゆうしょうする」と書き込み、朝起きて、消えてしまった文字をまた書き直し、会場に着いてもまた書き直す気合いの入り具合。一度寝たら朝まで起きないたおが、興奮して12時くらいに起きてしまうほど昂っていました。

会場に着いてサークルの仲間に会って、ますます盛り上がるたお。会場入りしてライバルのチームの旗を見つけると「あいつと戦うのか」と呟いて旗を睨みつける。臨戦態勢とはまさにこのこと。

午前中は先輩達のペアやソロの演技を見る。これがみんな本番に強い!練習では何度も落車してたのに、本番はノーミス、または些細なミスで乗り切る!チームの演技が1つ終わる毎に涙ぐむ俺。たおの時はどうなってしまうか心配になって来た…。

そして午後は本番。気合いが入りながらもリラックスしてみんなと楽しそうにしていたたお。出場チームのウェイティングスペースに現れると…顔見てびっくり!顔がガチガチ。表情が硬い。これはお父さんの顔を見せて落ち着かせなくては!と思い、客席から身を乗り出して目を合わせる。なかなか目が合わないが、なんとかたおが気付いた。ニッコリ微笑んで手を振るたお。そしてたおの一輪車サークルの代表がみんなに声をかける。するとみんなの顔がみるみる柔らかくなり、いつもの一輪車が楽しくてしょうがない顔に変わっていく。もうこれで大丈夫。あとは思いっきりやるだけ!

さて本番。ミスは勿論ありました。ノーミスなんて一度もないんだから当たり前。でも最年少の子が、転んだら絶対泣いてしまう一年生が、この日はかなり激しく転んだのにすぐ起き上がり、泣かずにまた演技に復帰。最後までやりきる。あの姿はグッと来た。

そして本番終了。あっという間!ドキドキしたまま終わり!楽しむとか無理!たおはなんとノーミス!たお本番に強い!まあ結果はどうあれみんな頑張った!万歳!意外に涙は出ない!というかドキドキして泣く余裕も無い!

演技を終えたみんなを迎えに行く。転んでしまった一年生が声をあげて泣いている。普段は「私はやる気ないしー」みたいな感じの子なのに、演技に懸ける思いが強かったんだなあーとその姿に涙ぐむ。たおは笑顔満開!楽しかった!連発。ノーミスで終えたハートの強さを褒める。たおは本番に強いなあー。そういえば保育園での跳び箱も本番だけ飛べたんだった。これで「本番に強い」は無意識に刷り込まれたはず。今後もこれを拠り所にしていこう。

さて結果発表の時間。たおのサークルは入賞連発!ペアで2組入賞、団体は3組出場で全組入賞!しかも2チームは優勝!後から聞いたらいつも1チーム入賞するくらいで、こんなに入賞したのは異例らしい。

そしてたおのチームはその全組入賞した団体の1チーム。初心者のビギナークラスのチーム。競合相手は1チーム。優勝か準優勝しかない(笑)正直相手チームの方がミスは圧倒的に少なかった。でも向こうはただ滑るのみで難しいことはほとんどしてない。たおのチームはデンマーク、ループといった難しい技にも挑戦して、成功もしている。しかし演技を見た他の親御さんは、今回は難しいかもなあー?とのこと。そうなのか…。どうなる?手の平に書き刻んだたおの願い!

結果は…優勝でした!2チームしかいないけど!(笑)笑顔が爆発するたお!前に出て賞状をもらう。チームの親御さんも大喜び!客席に帰ってくる時のたおの笑顔、賞状を誇らしげに見せるたおの顔は一生忘れないでしょう。たおが本気で望み、本気で努力して、自分の力で手にした大切なもの。しかも友達と一丸になって掴んだもの。これは一生の宝物だなあーと思って見てました。走ってくる姿がスローモーションに見えた。

帰りもずっと笑顔。夕飯は2人でデニーズに入り(嫁は別件でお出かけ)、いつもは注文しないアイスも注文。自ら「頑張ったからね!」と得意満面。人生の中には特別な1日というのがあるんだと思う。たおにとって昨日はそんな1日だった。今朝起きて「たった1日なのに、二泊三日で行った一輪車の合宿より楽しかった!」と言うたお。素晴らしい昨日との比較対象も一輪車。一輪車バカ一直線。たお、まっすぐ進めよ。

たおの一輪車生活はまだまだ続きそうです。お父さんお母さんは毎回の付き添い、マジで正直しんどいけれども…。早く1人で練習行けるようになってくれー…。それまでは頑張るわ。親の務めとして。

<ソロ>
7/14(金)高円寺HIGH
エガワヒロシPRESENTSフワリカ!! 〜Crescendo〜」
出演:エガワヒロシwithミムラス/橋本孝志(the MADRAS)with遊佐春菜(壊れかけのテ
ープレコーダーズ) /小林建樹/イシヅヤシン
FOOD:ねこのて食堂
OPEN/START 18:30/19:00
ADV/DOOR¥2,500/¥3,000

エガワヒロシのチートロたこやき>
7/30(日)
[Total Feedback]&[SundayMonday]
高円寺HIGH 高円寺ampcafe同時開催

チケット希望の方は希望人数とお名前を連絡ください。

「熱中集中無我夢中」

今週末、たおの一輪車の大会があります。今年の4月に一輪車サークルに入って、もう大会出場。まあ入る前から夢中で乗ってたので、大会に出場しても良いレベルだと判断いただきました。

いやしかしたおの一輪車への熱中度はどんどん高まっています。学童に行ってもずーっと一輪車をやっているようで、今や弟子を従えるレベル(弟子が3人)。今では学童の行事にも参加せず、ずーっと一輪車をやっているそうです。

そして土曜日の学校公開でも一輪車に夢中の姿が。中休みが始まるやいなや校庭にダッシュ!1番コンディションの良い一輪車を使うためみたいで、みんなが遊ぶ中、黙々と一輪車で校庭を回るたお。ストイック!ストイックにもほどがある!

自分が音楽に携わってる姿もこんな風に見えてるのかなあ?音楽にここまで夢中になれてるのか?たおを見ると背筋が伸びるような気持ちになります。無意識に絵を描いていたら、絵の真ん中に「一輪車上手くなりたい」と描いているたお。こんなに夢中になれるものがあるなんて幸せだ。

大会はおじいちゃんおばあちゃんも見に来る予定。結果はどうあれ、一緒に演技する仲間と心を合わせ、大切なものを掴めたら良いな、と思ってます。

お父さん泣いてしまうかもしれん。

<ソロ>
7/14(金)高円寺HIGH
エガワヒロシPRESENTSフワリカ!! 〜Crescendo〜」
出演:エガワヒロシwithミムラス/橋本孝志(the MADRAS)with遊佐春菜(壊れかけのテ
ープレコーダーズ) /小林建樹/イシヅヤシン
FOOD:ねこのて食堂
OPEN/START 18:30/19:00
ADV/DOOR¥2,500/¥3,000

エガワヒロシのチートロたこやき>
6/24(土)
[Total Feedback]&[SundayMonday]
高円寺HIGH 高円寺ampcafe同時開催

チケット希望の方は希望人数とお名前を連絡ください。

「空前絶後の運動会」

土曜はたおの小学校の運動会でした。サブタイトルは空前絶後の運動会だそうで、子供の間でのサンシャイン池崎の人気を体感。公園で子供たちのじゃんけんの掛け声が「ジャスティス!」だったのは驚愕したなぁ。いやしかし親になると運動会は俄然面白い。運動は特に苦手でも得意でもない中途半端だった自分には、運動会の思い出なんて皆無。でも今では人の家の子の走りでさえ愛おしい!

しかもたおの学校は紅白に分かれて戦うんですが、勝負の意識が強い。負けて泣く子も結構いて。それは、それだけ真剣に戦ってるってこと。なんとも清々しい戦いが繰り広げられました。

我が娘たおは、自分で足の速い男の子には負けるけれど、女の子の中では一番か二番に速いとの自己評価を口にしてました。なのでちょっと期待した状態で迎えた徒競走。というかかけっこ。4人の女の子が一挙に走ります。真剣な表情のたお。しかしながら…結果はビリ…。いつもだったらここで泣くところですが今日は泣かなかった。それには理由がありました。

かけっこの後、いろんな人からたおちゃん足速いですねえーと声かけられる。あれ?ビリなんだけど。と思い返すと、たおの組の4人はめちゃくちゃ速い子が揃ってて。これは先生揃えたな?と気付く。そしてそれはリレーの時にはっきりする。たおはなんとアンカー!しかも、人数調整で二回走る3人のうちの1人。みんながアンカーにするくらい速いということ。その自信があるから、みんなからたおちゃんは足速いってリスペクトがあるから泣かなかったのか。なるほど。そしてリレーでは最後に猛追を見せる。惜しくも届かなかったですが、なかなかに良い走り。嫁の両親は体育教師、うちの母親は元砲丸投げの選手。隔世遺伝で運動神経は良いのかもしれん。

その後は見事なダンスを見せ、うちの子だけ裏拍が取れとる!グルーヴしとる!さすがミュージシャンの娘!とバカ親で盛り上がったり、応援合戦、騎馬戦で盛り上がったりの充実の運動会。しかもたおの属する白組が勝利で終了。たおも大満足の表情で終わりました。

しかし帰り。たおは着替えもあるし、先に帰ってるか、と嫁と2人、先に家に帰る。しばらくしてたおが帰宅。そして号泣。「なんでお父さんとお母さんいないのー!なんで先に帰るのー!」と悲しみ最高潮のたお。あまりの暑さにフラフラで帰ったことで、たおの逆鱗に触れるフィナーレ。空前絶後の号泣で終わった運動会なのでした。ちゃんちゃん。

エガワヒロシライブ情報

<ソロ>
6月8日(木)Music Restaurant LaDonna
「LIVE ! from GROOVE FROM K・WEST vol.1」
https://www.la-donna.jp/events/live-from-groove-from-k-west-vol-1/
OP/ST 18:00/19:00 前売り/当日4,000円/4,300円
出演:藤重政孝エガワヒロシ/日乃内エミ/イズミカワソラ

エガワヒロシのチートロたこやき>
6/24(土)
[Total Feedback]&[SundayMonday]
高円寺HIGH 高円寺ampcafe同時開催

チケット希望の方は希望人数とお名前を連絡ください。

「音楽と料理」

昨日今日で2曲も作った。正確には昨日1曲半、今日は半分なので午前中で作業終わっちゃった。これは珍しいパターン。まあがむしゃらに作ったからね。毎日4時台に起きてやってるんだから。最近は何時に寝てもその時間に起きるんだけど。10時就寝だろうが、2時就寝だろうが。いつか倒れるな。苦笑

午後は空いたので何かしようかなぁ?と思ってお昼ご飯を食べながら、録画してあった料理番組を見てたら料理欲がムクムク。買い物行って、何か手の込んだもの作るかな。

最近は時間があると音楽作ってるか、料理を作ってるかという感じ。もはや二つとも仕事なんだけど、これだけ散々やってるのに、どちらもいやにならないのはなんだろう。これをぜひ才能と呼びたい。作ることがいやにならないのが才能。すごいものを作れるとかではなく。まあこの間パーティーに持って行った料理も好評だったし、一応音楽も仕事になってるし、まあまあの才能には恵まれています。まあまあなところがなんとも癒えないんだけど(苦笑)。

さて、買い物行きつつ、レコード屋ものぞいて来るかなぁ。本当にいくつになってもやること変わんないなぁ。


エガワヒロシライブ情報

<ソロ>
6月8日(木)Music Restaurant LaDonna
「LIVE ! from GROOVE FROM K・WEST vol.1」
https://www.la-donna.jp/…/live-from-groove-from-k-west-vol…/
OP/ST 18:00/19:00 前売り/当日4,000円/4,300円
出演:藤重政孝エガワヒロシ/日乃内エミ/イズミカワソラ

エガワヒロシのチートロたこやき>
5/28(日)6/24(土)
[Total Feedback]
高円寺HIGH 高円寺ampcafe同時開催

チケット希望の方は希望人数とお名前を連絡ください。

「大御所の集い」

昨日はスガシカオさん、山崎まさよしさんを育て、俺をデビューさせた大御所プロデューサー宅でBBQパーティー。そりゃいる人も雑多で豪華。

ミュージシャンはもちろん、コーラスでお馴染みの歌い手さん、国宝級の大御所サウンドエンジニア、大御所作詞家さん、日本QUEEN界最高峰の音楽業界人、レコード会社の敏腕デスクから舞台関係のプロ、女優さん、皮職人、ヘアメイクさんとまあ雑多バラバラ。でもみんなが個性的で話が面白い。

そんな中でただ1人子供参加のたおさん。まあみんなに遊んでもらってハイテンションハッピー爆発モード。あまりに屋上でのBBQが楽し過ぎて、ここに住みたい!と言い出す始末。みんなで実現の手はずを考えると、家主の大御所プロデューサーは独身。たおと年の差を超えて結婚の手が…。っていやいや流石に50歳の年の差はないでしょ!音楽界の父が義理の息子になっちゃう!と、バカな話の中心にもたおがいるのでした。しかしあまりの楽しさに帰りの電車で寝てしまい、久しぶりに抱っこで帰宅…。いやマジで重いよ!

ちなみに昨日は手料理を指し入れ。豚バラ肉と茹で卵のコーラ煮、その豚バラの油で炒めて酒とニンニク醤油で味付けた焼き枝豆、アボカドとトマトのサラダを持参。みんな大好評。特にコーラ煮は瞬殺。たちまちなくなってしまいました。

年に2回ほど開催されるこのパーティー。次回も楽しみです。

エガワヒロシライブ情報

<ソロ>
6月8日(木)Music Restaurant LaDonna
「LIVE ! from GROOVE FROM K・WEST vol.1」
https://www.la-donna.jp/events/live-from-groove-from-k-west-vol-1/
OP/ST 18:00/19:00 前売り/当日4,000円/4,300円
出演:藤重政孝エガワヒロシ/日乃内エミ/イズミカワソラ

エガワヒロシのチートロたこやき>
5/28(日)
[Total Feedback]&[SundayMonday]
高円寺HIGH 高円寺ampcafe同時開催

チケット希望の方は希望人数とお名前を連絡ください。

「必要か必要じゃないか」

自分でPCを使い、ソフトシンセを操り、なんだかわけのわからないハブとなるソフトまで使って音楽を作ってます。機械音痴でPCのことなんか何もわからないかった自分が、こんなに機械に囲まれて作業してるなんて、本当に信じられないし、周りの人もびっくりしてると思います。でもこれって必要だからできるようになったわけで。

必要は発明の母と言いますが、本当にその通り。デジタルディヴァイドが問題視されてる老人の情報弱者の問題だって、必要な地域の人達はスマホを持ってやってます。必要だからやるわけで。なので、これやれないんだよねぇーとか、やる気になれないとかは必要じゃないんだと思う。必要になったらやればいいんだと思う。

僕は作曲家なんだからメロディーが出来ればいいだろ?と思って最初は作曲作業をやってました。でもアレンジも必要になってやるようになり。そして今では作詞も力を入れて、さらにはミックスにも気を使いだした。これが自分で必要だと思えるようになったから、やるようになった。必要かどうかは自分の頭次第。というかなりたい自分の姿があって、それに必要か必要じゃないかを考えるんだと思う。だからなりたい自分の姿が頭にあるかどうかなんだと思う。
自分はそんな偉そうなこと言える立場にないですが、自分のペースで、牛歩でやってます。まあ自分の評価を自分でするのはおかしいので、周りが笑ってるかどうか。僕にとっては嫁とたおが笑ってるかどうか。音楽活動を認めてくれてるかどうかなのかな。まあ今まで通りで頑張りますよ。はい。結果が欲しいところですけどね。

エガワヒロシライブ情報

<ソロ>
6月8日(木)Music Restaurant LaDonna
「LIVE ! from GROOVE FROM K・WEST vol.1」
https://www.la-donna.jp/events/live-from-groove-from-k-west-vol-1/
OP/ST 18:00/19:00 前売り/当日4,000円/4,300円
出演:藤重政孝エガワヒロシ/日乃内エミ/イズミカワソラ

エガワヒロシのチートロたこやき>
5/28(日)/ 6/24(日)
[Total Feedback]
高円寺HIGH 高円寺ampcafe同時開催

チケット希望の方は希望人数とお名前を連絡ください。

「今日は嫁の誕生日」

もう付き合って19年、結婚して13年になる嫁が今日は誕生日です。何歳かはもう言わない方が良い気がします(笑)

しっかり者に見えるルックスながら、ちょっと抜けているところもある嫁。この間は会社の前で転び、スマホをバリバリにしながら体をスマホで受け止め、その勢いで顔をズリッと擦りむくという、なかなかにブルースウィルスもびっくりなくらいダイハードなおっちょこちょいをかましました。まあ前日の仕事で立ちっぱなしで疲れており、しかも雨の日のヒールという悪条件が重なったのが原因のようです。でも誰も転んでない場所なんですけどね・・・。当日の夜は顔が腫れあがり、目も充血して、試合後のボクサーのような顔で。たおがその顔を見て「お母さん目が小さいー!!」と号泣したのは蛇足なエピソード。

しかしこういうことはしょっちゅうあります。自転車でこけたり、お茶をこぼしたり、ベッドから落ちたり、昨年は駅の階段で上からそのまあ正座して滑り落ち、足を痛める怪我もしました。あれ以来、たおは階段を降りるときは必ずお母さんと手を繋いで、お母さんを守ろうとします。優しいたお。

血液型がAB型だからでしょうか?社会的なことには本当にしっかり者で、勉強好きだし、抜けてるようには見えないのに、そんなエピソードが満載。なんというか多重的な人で。でもそこが面白くて、飽きないところかもしれない。これだけ付き合ってきても、まだ二人で話をしてると楽しい。よっぽど相性の良い嫁をもらったのかなぁ?と思ってます。この幸運に感謝。

さて、その顔を怪我した翌日、無論会社に行くわけですが、会社の人にはどうしたの?と聞かれます。そりゃ当たり前に。そして嫁は勿論正直に「転んで怪我してしまって・・・」と言います。しかし・・・。旦那がミュージシャンで、主夫的な立ち位置にいて、嫁はフルタイムで働いて家庭を支えているような状況で、顔に大怪我・・・。これ会社の人の頭の中には完全に鬼畜の旦那が殴っている姿が浮かんでいるような・・・。言っておきますよ!僕は嫁を殴るような人ではないですよ!優しい旦那ですよ!!たおもその話をしたら「お父さん優しいのに!!」と泣き出す始末。まあ会ったことある人には疑われてないけどさ。でも知らない人は思うわなぁ。そりゃ俺でも頭をよぎる。

我が家はそんなトラブルを超えて今でも順風満帆です。まあその9割五分は嫁のおかげ。俺ももう少し貢献しないとね。頑張ります。誕生日おめでとう。おっちょこちょいなところも含めて100点の嫁です。

エガワヒロシライブ情報

<ソロ>
6月8日(木)Music Restaurant LaDonna
「LIVE ! from GROOVE FROM K・WEST vol.1」
https://www.la-donna.jp/events/live-from-groove-from-k-west-vol-1/
OP/ST 18:00/19:00 前売り/当日4,000円/4,300円
出演:藤重政孝エガワヒロシ/日乃内エミ/イズミカワソラ

エガワヒロシのチートロたこやき>
5/28(日)/ 6/24(日)
[Total Feedback]
高円寺HIGH 高円寺ampcafe同時開催

チケット希望の方は希望人数とお名前を連絡ください。