主夫でシンガーソングライターで作曲家

egawahiroshi2006-10-11


昨日は朝から熱出して会社を休んだのですが、一眠りしたらたちまち元気に。レコーディングのデータ整理と家事をしました。洗濯とか洗い物とか。

夜には会社に行ってる嫁のために料理を。メニューは鮭のカレームニエル(生鮭に塩コショウとカレー粉をまぶしてバター焼きしたもの)とレタススープシチュー風(レタスとソーセージ、にんじん、にんにくを入れたコンソメスープに牛乳を加えて、最後にチーズとゴマを入れたもの)と水菜と大根の納豆サラダ、そしてほうれん草のおひたしという献立。

レタスがめちゃめちゃ余ってたので、レタスたっぷりスープになっちゃった。しかしこんだけ作ってもたぶん二人で400円位かな。ほうれん草なんか2袋で96円だし。鮭も240円。食費1万円生活ならできなくはないな。時間がある時の創作料理は楽しいね。実験が好きなんだな。

そして作曲依頼がきたので作業開始。僕の理想の生活は主夫で作曲家でシンガーソングライター。少しずつ理想に向けて動いていこうと思う。でも会社もそんなに嫌いじゃないよ。うちの会社はいい人が多いので。僕はきっと幸せなんだと思う。

アーティスト(ミュージシャン)とは日々の生活を音にして、それが誰かの人生の刺激や彩や憩いや興奮に繋がればいいのだ。それにはメジャーもインディーもプロもアマもない。いい音楽があるだけ。音楽っていいものだよ。そう思う。僕は最近音楽が好きです。

僕のセカンドライブは続いていく・・・・。


写真:献立写真。豪華な食事だ。