文章ばかり書いている

この間のゴーイングライブの打ち上げに行く途中で、作家の中村航さんと話をしていて、僕が毎日日記を書けるし、書きたいことがいっぱいある、って話をしたら、中村さんに「それは頭がおかしい!!」と言われました(笑)中村さんはもっと書いてるでしょ?と思ったけど、日記を毎日はやっぱりおかしいらしい。まあなんとなくわかるかな。僕みたいにサラリーマン生活してる人がそんな書くことないだろ?って自分でも思うもの。でもあるんだよねぇ。

ということで日記は書くわ詩は書くわで、文章垂れ流しの僕はもう一つ肩書きを作るべき立ち上がろうと思います。それは・・・小説家になる!!大きく出た(笑)まあ、嫁が公募ガイドを買ってきて、小説を書け!!ってうるさいんだよ。絶対向いてる!!って・・。その勢いに乗せられてやってみるかな、と思ったわけです。

今年中になんか文学賞に応募しようかなぁ・・って思っています。ペンギンの話か、おじいちゃんおばあちゃんの話か、売れないミュージシャンの話かな。私小説に毛が生えた感じで。まあ別に誰も期待してないから、趣味「小説書くこと」みたいな感じで(笑)

なんか妙に洒落たこと書こうとして村上春樹モドキになるのだけは避けたいと思います。