藤重君15周年ライブ

藤重政孝君の15周年ライブに行ってまいりました。会場に入ると二日前に一緒にステージに立ったばかりなので、なんか目立ってる・・。指差されてる・・。恥ずかしい・・。僕はそういうんじゃないので・・。デビュー10周年でまだ注目されるのに慣れない・・。

藤重君の音楽は、Hi-5のてっぺいやんも書いてましたが、眩しいくらい真っ直ぐ。アメリカンロックだね。サーフィンするのも納得。僕みたいに暗い部屋でうじうじ曲を作る人ばっかり聴いてるとね、まぶしすぎるくらいです(笑)

でも藤重君を俳優さんの片手間にやってる音楽だと思ったら大間違いだよ。あの人はフォーキーなアメリカンロッカーなんだな。昔の曲はそうじゃないかもしれないけど、最近の自分で作った曲は全部そう。その部分で言えば音響的に昨日のライブは残念なところもあったかな。もっとフォークロックよりのアプローチを特にギターの方にはして欲しかったかな。ドラムのジョーさんの音はバッチリだっただけに惜しい。プレイというよりは音。まあ昔の曲もあるし、いろんな事情もあるかとは思いますが。

しかしスターのライブはやっぱり違うねぇ。スターはさ、ステージ上で完璧なんだな。僕はまったく正反対のアプローチ。スキが大事。スキのあるファンタジー。こういうまったく逆の人と友達なのが不思議。藤重君をメインストリートを堂々と歩く人だとして、僕の周りにいる人は裏街道を歩く人ばかり。僕の場合は裏街道を大きな光で照らしながら歩いてますが、やっぱり裏街道からは出て行けない。まあどっちがいいというのではないけど。

ライブの間中、後ろにいたレスキューファイアーの人達が気になって。あの女の子可愛かったなぁ。やっぱり芸能人だ。主役の男の子もキレイな顔してるわ。

やっぱりここは芸能界。僕がいるのは音楽界。同じようでちょっと違う世界。



ワンマンに向けて宣伝強化中!!

7/24(金)高円寺HIGH
エガワヒロシワンマンライブ〜デビュー10周年で誕生日なので〜」
OPEN:18:30 START:19:00
前売り2,000円 当日2,500円