お買い物ー

今日は仕事帰りに渋谷へ。タワレコで買いたかったCDを買う。たまにタワレコ行って試聴するのは大事。刺激がたっぷり。

今日はフェニックスとカサビアンくるりと曽我部バンドとHIATUSとリリー・エレクトリックというバンドの新譜を買う。ディランとソニック・ユースは今度レコファンで買うつもり。

フェニックスはもしかしたらボクの一番好みのバンドかもしれん。華美過ぎずにロマンティックなメロディー、さりげなく切れ味の鋭いR&R、ちょうど良いオシャレ感、わざとらしくないエレクトロ感、凝ってるけど懲りすぎてないサウンドアレンジ。もうとにかく満点なのです。ちょうど似た位置にいるタヒチ80とかはオシャレ感が強すぎるんだよね。今回も最高だなぁ。フレンドリー・ファイアーズとフェニックスがボクの典型的な好きな感じ。ヨーロッパな感じの軸だね。アメリカの軸にはブライト・アイズアーケイド・ファイア、ウィルコ、ベックとかの今時アメリカンロックがいます。デスキャブとか。あの少し枯れが入ったのも好き。両方のいいとこ取りしたい。

くるりはずっと好きなんだけど、最近のくるりは僕はまあまあという評価。音楽的に満点なんだけど、僕は音楽的にへぼくても、なんかいやらしいくるりが好きで。ワールドエンド〜の頃の尻軽な感じとか、ポップをやろうとしてるNIKKIとか凄い好き。その点曽我部バンドは音楽的に完璧なことは求めず、もう一方にある大事なものを鷲掴みにする。これだから僕は曽我部を追うのを止められないんだな。まあどっちがいいとかじゃないけどね。ボクの趣味の問題。音楽的に完璧な方がいい人もいますから。

カサビアンは試聴して即買い。まだちゃんと聴いてない。リリー・エレクトリックは試聴して出会った。デンマークのバンドだって。凝り懲りのポップ。ジャケがペンギンっぽかったので。音ももちろんかっこよかった。

あとはHIATUS。これなんて読むの?正直エルレとかはあんまり興味なくて。今の子のパンクはギターの音が合わないんだよね。ボクの好きじゃない音。エルレがいいバンドっていうのは聴けばわかるけど、おじさんは熱狂はできないんだよ。RADWIMPSとかもそう。すごいなー、若い子はちゃんとしてるなぁーって思うけど、びっくりしない。文句言うところはないんだけどね。アークティックに対してもそうかな。アークティックはギターの音がいいから聴いちゃうけど。でもこのHIATUSはなんか今の子のパンクじゃない場所で鳴らされてて良かったなぁ。堀江さんのキーボードが秀逸。どこかニューウェーブだったりの感じが入らないとだめなのかもね。それかブルース。ボクの新しい日本のバンドへの興味は髭で止まってましたが、久々に触手が動きました。

他にもいいバンドいっぱいあったけどね。さすがにそこまで聞いてる時間はないんだな。もうおじさん先は長くないし。

そんな音楽趣味のエガワヒロシはこんな音(MY SPACE
http://www.myspace.com/hiroshiegawa

ライブはこちら!!

7/24(金)高円寺HIGH
エガワヒロシワンマンライブ〜デビュー10周年で誕生日なので〜」
OPEN:18:30 START:19:00
前売り2,000円 当日2,500円

ワンマンに向けて宣伝強化中!!