長野に帰省してきました

長野に帰ってきました。嫁の実家。お義父さんお義母さんに迎えられ、さらに義弟もやって来て。一家団欒です。一番下の義弟はいないけど。

義弟は先生をやりながら高校サッカーの監督をやってます。古豪です。サッカーの元国体代表だからね。身長180越えで、うちの嫁に似てるので顔も悪くないです。性格も朗らか。そして独身!!誰か長野に移り住んでもいい人はボクに言ってください(笑)

そして馬刺しはいつもどおりの凄まじい量!!食べ切れません!!

いつももうしばらく馬刺しを食べなくても大丈夫なくらい馬刺しを食べてます。ボクの帰省の理由の80%は馬刺しです(苦笑)だって次の日の昼ご飯も馬刺しだからね。これが昼ごはん!!

こんだけの歓待を受け、両親に対しても本当に感謝しているし、すごい落ち着くのだけれども、嫁の実家はとてもつらいんです・・・。肉体的に。それは・・・鼻水とくしゃみ・・。毎回ティッシュ一箱使うくらい。完全にアレルギーだね。だって外に出かけると止まるんだもの。ただ、ずっとじゅるじゅるハクションしていると、だんだん具合悪くなってくるんです。なんか風邪を引いてる気分なる・・。なので、ボクは実家で心を癒しながら、どんどん体調は下降していきます・・・・。

やっぱり帰りのあずさに乗る頃には鼻水も止まり。あー実家がいやみたいな感じになってすいません。鼻水だけなんですよ!!それ以外は最高なんですよ!!

それでも新宿に帰ってくると、我が家に帰ってきたー!!って気分になり落ち着きます。ボクは新宿の雑踏で癒されるのです。