プログレッシブポックンロール博覧会

先ほど高円寺ShowBoatから帰って参りましたー。プ博の2回目を見てきましたよ。

□2009/09/02(水)@高円寺ShowBoat
〜Frog&Trippers presents〜
『プ博!(プハク)』(プログレッシブポックンロール博覧会)vol.2
open 18:30  start 19:00   2000yen+1drink
出演 : Echo Ave. /出雲 麻紀子 /MOGSTARR /Frog&Trippers

今日はShowBoat初だったので、いきなり迷って・・。着いたら1組目のEcho Ave.が演奏してました。Echo Ave.はカレッジの雰囲気のインディーポップ。うん、ボクの家のCD棚にいっぱいある系だ(笑)

そして2組目は愛すべき姉さん、出雲さん。出雲さんは実はボクがメジャーでやってた時のレコード会社でディレクターをやってた人。一緒に仕事はしなかったけどね。ただ本当は笹野みちるさんに曲書いたり、COCCOと曲作りを一緒にやったりしたミュージシャン。今日はバンドで登場!!バンド上手い!!その上に乗る出雲さんはピアノを叩き(弾くじゃない!!)ながら少しひねった曲をパワフルに歌う。英国ポップに影響を受けながら、昭和歌謡も感じさせる曲は実はわかりやすいポップ。なのに出雲さんが歌うと濃いアングラ臭がするのはなぜ?やっぱり人ですかね?(笑)昭和に生まれたベン・フォールズが英国に憧れながら東京のアングラシーンに嵌った感じ。なんおこっちゃ(笑)

3組目はミステリージェッツも真っ青な家族バンド、MOGSTARR。お母さんがドラム、嫁がベース、そして息子であり旦那のMOGさんがギターを弾いて歌う3ピース。リズム隊嫁姑ですよ!!ヘナヘナのリズムに乗るMOGさんのギターは実は本格派だし、歌もめちゃ上手い。そしてアレンジも秀逸。でも家族のグルーヴは完全にペイブメントをもっとヘナヘナにした感じなので愛嬌たっぷりになります。屋内の野外ライブ(いや本当にそうだったのよ!!)、とても楽しかったです!!

トリは大御所、Frog&Trippers!!久しぶりに見ましたけど、やっぱり秀逸だなぁ。上手くて独創的で可愛らしい音楽。出雲さんとまったく逆で一癖も二癖もある音楽なんだけど、なんか王道の匂いがする。そこがポール・マッカートニーに似てるのかな?音楽性というより音楽の佇まいが。英国ポップの影響を受けてることは間違いないんだけど、誰にも似てない。XTCと言いたくなるけど、もっとプログレッシブ。10CCとも言えるけどもっとアグレッシブ。孤高のプログレッシブポックンロール。まあMCはあれですが(苦笑)

実に高円寺っぽいイベントだったなぁ。高円寺濃度を上げたのは出雲さんだと思うけど(苦笑)こういうのを音楽文化というのでしょう。


さあそしてボクのライブイベントももうすぐです!!キラキラしたイベントにしますんで、是非遊びに来てください!!


9/9(wed)高円寺HIGH
http://www.koenji-high.com/
[エガワヒロシpresentsフワリカ!!PART12〜WALKING A SUNNY SIDE〜]
エガワヒロシ新井仁(N.GTHREE,northern bright)with 丸山晴茂(サニーデイサービス)/トリモデル/yura/Miles and Erica(from THE WONDER STUFF)
18:30/19:00 2,000/2,500 (PLUS 1DRINK 500)
e-plus取り扱いあり