何げない日常の風景

週末にゆったり散歩するのが好きです。先週の土曜日に嫁を連れてブラブラと新宿を散歩。妊婦は歩かないとね。





新宿にはラーメン屋がいろいろあって、テレビの特集とかで、行った事ないラーメン屋がけっこう紹介される。それで気になってたラーメン屋へ。

ここうまかった。風来居という店。ここは店員の態度が良い。最近しかめっ面してれば職人のラーメンだとでも思ってるのか、サービス業だということを忘れたラーメン屋が多い。ここはきっちり挨拶。別にニコニコしてるわけじゃないけど、非常に心地良い。味もそんな感じ。さりげなく、でもとても美味しい。また来ることにしよう。

そして東京モード学園があるビルへ。本屋に嫁が寄りたいというので。


ここの1階のカフェがとてもよかった。安いし、いろいろ本が見れる。また遊びに来よう。でも平日は学生でいっぱいかな?

僕らは愛情にあふれる日々を送っています。今までで一番仲の良い日々。まあいつも一番を更新し続けてますが(苦笑)けど、嫁は結局はいつもどおり何も変わらずたくさんお愛情をくれます。だけど、僕は確実に何かが変わった。これは子供と二人分の愛情を感じてるのか?それとも嫁を奪い合う最大のライバルになる子供に負けないように、愛情をアピールしてるのか?本当に嫁が好きでたまらないんだな。でもそれでボクの心が幸せ絶好調かというとそうでもない。何かどこかに影があるんだよね。これはお父さんになる不安なのかねぇ。



愛のある世界は素晴らしいと思うんだ。それを子供に伝えなければ。