ザッツ・エンターテイメント!!終了!!

昨日はフワリカPART19「ザッツ・エンターテイメント!!」でした!

いやー昨日も楽しかったね。こんな時期にライブを開いているからには、みんなに元気を与えないととは思ってたんだ。でもみんなの顔に笑顔が浮かんだところを見て、今回やって良かったな、って素直に思えました。みんなからも明日からがんばる!って言葉をもらって、こっちが元気をもらった気分です。

アンニュイで不思議なジャミーメロー、爽やかでまっすぐなスターベルプラス、そして胸キュンでセンスばっちりポップのELEKIBASS。今回の出演者は本当にフロアを笑顔にする人達でした。みんなに感謝。

僕のライブはカホンのミッキーとアコギの田村君、そしてアコギの僕のアコースティックセット。でも全然しんみりとかじゃなくて、気分をアップにさせる楽しいステージ。正直家で歌ってるみたいなリラックスした雰囲気が作れました。クライフのユウスケ君の最初の感想は「家か!」だったからね(笑)

セットリストはこんな感じ。

1.スミチェル
2.ハレルヤ(新曲)
3.LOVE
4.白い世界
5.POWER TO THE PEOPLE(JOHN LENNONカバー)
6.君のいない部屋

カバーが今回は良かった。3人のハーモニーが気持ちよくてね。英語の歌は歌うのが難しいんだけど、この曲は本当によく聴いてる大好きな曲だから、けっこう自然に歌えたな。ジョンレノン親戚だし(笑)

あとは新曲の評判が良かったです。サウンドアレンジをしないとね。でも本当はあの曲は昔からある曲なんです。本当はいとこが亡くなってしまった時の歌。今は人の命の大切さをものすごく大きく感じる時。今だから人前で歌う気になったのかもしれない。

僕らができることは音楽で人々を笑顔にすること。それくらい。でもその笑顔が明日に向かう勇気を生み、その勇気が世界を変えていくんだと僕は思ってます。音楽が世界を変えるわけじゃない。人が世界を変えていく。でもその背中を音楽は押すことができる。そんな気持ちを込めたライブでした。

笑顔の絶えない一日は、朝方の打ち上げまで続き、保育園にたおを送らなければいけない僕はグロッキーな翌日を過ごしたのでした・・。まあライブの翌日は大体廃人ですけどね(苦笑)

「眠いよー」