新しい音楽

最近音楽をとてもフラットに扱えるようになった。前はいつもどっか無理してて、自分の実力と場違いな場所にいるような気がして、いつも全力でやらないと気がすまなくて、力んで音楽をやっていた。追い立てられるように。

フワリカも休止して、それと呼吸を合わせるかのように友達のバンドも制作期間であったり、プライベートな事情で少し休んだりし始めてでいたりして、なんかぽっかり穴が開いたような気分だったんだけど、そのペースダウンが自分の歩幅に合ってきた気がしてる。

たおが生まれてから、当然のように何よりも父親であることを自分に求め、でもそれで音楽が疎かになる恐怖にいつもおびえていた。だから父親としての仕事も目いっぱいやって、音楽もそれに負けないようにと思っていたけど、人間にはキャパシティがあることをすっかり忘れていた。風呂敷だけ広げて中身が伴っていない。ライブはやるけど新しい曲も全然できなくて。何よりも音楽を作ることが好きだったのに、なんか変だぞ?なんて思いが最近胸の奥にあった。

最近はあんまり予定を入れないようにしてます。元々のんびり屋の僕は、時間が空くと音楽が生まれるタイプ。この時間を利用して、音楽で自分の中を満たしたい。元々たくさん音楽を聴くタイプだけど、今は音楽を聴くのが凄く楽しい。ラジカセを色んな場所に移して、常に音楽を聴くようにしてますリビング、寝室や台所はもちろん、お風呂場にも持っていって。

少しリハビリのために、簡素なトラックで音楽を作って発表しようかな?と考えてます。音楽のペースを取り戻さなきゃ。たおも意思疎通が取れてきて、少しずつ自分の時間も出来てくるような気もするし。チルウェイブ的な、打ち込みとアコギみたいな音楽。たおのいる世界以外の歌詞も書きたくなってきたし。まあ結局はたおがいる世界を通しての曲になるんだろうけど。

音楽は僕にとっていつもそこにあるもの。そんな力んで手に入れるものじゃなかったはず。今の僕の感覚で新しい世界を描きたい。ノスタルジックで、懐かしい未来図を描きたい。この世界に必要なものを描きたい。次のライブでも披露できたらいいんだけど。

6/28(火)三軒茶屋グレープフルーツムーン
「H's cafe」チャージ:1900円 OP19:00 ST19:30
出演:竹下翔/エガワヒロシ/大希幸子/SELLPICO
(出番は20:15くらいになります)

7/24(日)高円寺AMP cafe ミムラスPVリリース!reception party&Lunch Live
出演:Pf.Vo.ミムラス+Perc.Cho.アベケン
guest:徳山拓磨(alcana)/エガワヒロシ
(アコースティックのお昼のライブになります)


初めて髪を結わいたたおさん。

青柳舞ちゃんのライブで一緒に耳をつけるバカ親子。もしくはバカ親。

こんな風景から生まれる音楽だな。