フワリカ!!終了!!

昨日はフワリカ!に来てくれたみなさん、ありがとうございました!

今回のフワリカは雑多(笑)雑食な感じが統一感になるかなぁ?って思ってたんだけど、見事にみんな一直線のそれぞれの方向へ(笑)

トップバッターの333(bababa)はニューウェーブ一直線。しかも雑多なものを集めてそうなったというよりも、その中で尖ったものだけに集中してできた純粋培養危険物みたいな音(笑)すげー刺激的だったなぁ。メンバーのキャラクターは見事に雑多だったけどね。なんでそのルックスの人がメンバーにいる?みたいな。なんか話してたらいろいろ繋がりも見つかって楽しかったなぁ。また見たい。

次は元P−MODELの秋山さんのソロ、AFTER THE RAIN。いやーびっくりした。P−MODELの人からブルージーなんて言葉を連想するなんて!でもやっぱり長く音楽を続けてる人の重みは感じたなぁ。会う前はけっこう緊張して、神経質な感じの人かと思ってたんだけど、柔らかい人でいろいろP−MODEL時代の裏話も聞けました。

そして奇才、小林建樹。いやいつもながら圧巻の存在感。小林君の音楽は無色透明でありながら、時に急にビビッドな色が割り込んでくる。そしてアメーバのように世界を広げながら、聴く人の心の大切な場所をいつのまにか巣食ってしまう。とても麻薬的な音楽。ただ、その刹那の世界に変化が見られて、どこか優しさが加わった気がして。なんか更に今までにない道を進み始めたのかもしれない。そんな気がするライブでした。

トリは僕、エガワヒロシ。MCでも言いましたが、この一週間愛娘たおが熱を出し、ずっと看病してた影響が出ちゃったかなぁ。ちょっと声が出なくて申し訳なかった。そんなの言い訳にならないんだけど。セットリストはこんな感じ。

1. SING MY SONG〜強欲な僕のブルース〜
2. 俺たちは天使だ!(新曲)
3. BABY BLUE
4. LOVE
5. 光
6. チョコレートレジスタンス
(アンコール)
君のいない部屋(弾き語り)

デビュー曲から新曲でスタートってのがなんとも異色なセットリスト。久しぶりにやったチョコレートレジスタンスは楽しかったな。今度作るアルバムはこの曲が中心だ。CDには入ってないんですか?って色んな人に聞かれたし、早くレコーディングしなきゃ。

だんだんフワリカのお客さんってのが見えてきたイメージがあります。次回も暖かい雰囲気で、でも音楽的なイベントをやりたいな。それがフワリカだと思うので。

いやしかし今回のブッキングは冒険的だわ(笑)