ポップスの玉手箱

月曜日はダラダラジオでした!今回は二組のゲストを迎えたダラダラジオ。

お帰り食堂で名盤紹介は、もうお洒落なポップミュージックを奏でて15年の蒼さを忘れないベテラン、SWINGING POPSICLEから平田君と美音子ちゃんが登場!7月にリリースしたキャロルキングのカバーや、新曲リボンを聴かせてくれました。いやこれが安心のポプシ印。何か少し憂いを帯びた大人のポップミュージック。少し若い頃を振り返るような、少し大人な音楽に、美音子ちゃんのセクシーなボーカルがぴったり。

そして好評な郷土料理は、美音子ちゃんの故郷、金沢のハントンライス
ミムラスグッジョブ!これが旨かった!卵のせチキンライスというか、子供も大好きになりそうなハントンライス。おかわり続出で大好評でした。

そしてライブは青柳舞ちゃんが登場。僕が命名したいたずら猫ポップスを跳ねるように演奏してくれました。
トークでは女子会のような、ミムラスがいろんな音楽面のことを聞く展開。僕は「ひろこ」で参加(笑)しかしすぐにキャラを忘れる失態!でもおかげでちゃんと青柳舞ちゃんの音楽の奥が少し見えたかな。
舞ちゃんの音楽はしっとりとした曲でも決してしっとりしたままでは終わらない。
まさにいたずら猫!!

今回は東京で起きているポップスの胎動を少し垣間見れた気がします。音楽の楽しさを伝えてくれるポップス。この文化は廃れることはないな。素晴らしいんだよ、ポップス、ポップミュージック。