子育て日記

3歳になったたおはいろいろなことを覚え始めて成長しまくっております。

まず恋。たおはもう2歳の時からずーっと同じ男の子が好き。それは同じ保育園のY君。最近は「L・O・V・E・Y君!!」と絶叫するくらい。五十音でも最初に覚えたのは「たお」で次は「Y君」。お雛様を見てもお雛様はたおちゃんで、お内裏様は「Y君!」。あげくこの間はパン屋さんに行くと、「たおちゃんY君とパン屋さんするの!」と絶叫。ついに最近は「たおちゃんY君と結婚する!」まで言っております。まあY君は別の子が好きみたいですけど(笑)

トイレもやっと。昼間は完全にオムツも取れて。おしっこもうんちもトイレでできるようになったんですが、面白いのはおしっこの時はお父さんお母さんがその場にいても大丈夫なのに、うんちの時は「あっちに行っててー」と恥ずかしがるんです(笑)でもその後はお尻吹いてもらうために前屈状態でお尻丸出しにするんですけど。それは恥ずかしくないのか?(笑)

そしてお父さん依存がさらに悪化。この間2日連続でリハがあった時、1日目はOKだったんだけど、「お父さんまだかなー?」ってずっと帰りを待ってたみたい。その寂しさが我慢できなかったのか、2日目は出かける時間になったらまあ号泣。というか半狂乱。無理やり出かけたけれども。そして今度はその何日か後、今度は夜寝かしつけてから出かけると、夜中に起きた瞬間、お父さんを探し「お父さんは?お父さんは?帰って来てよー!!」と号泣。お母さんいるのに。むしろ「お母さんじゃないー!」と号泣。そしてお母さんも泣くという涙のスパイラル。もう最近は出かけると匂わしただけでだめ。「お腹痛いー」と泣き出し、それならお父さん出かけられないだろう?との策略さえ感じる。ふえー。

だんだん性格もわかってきたけれど、たおは引っ込み思案で慎重派。そして乙女。女の子全開。家では元気な内弁慶。まあどんな子に育つのかはわからないけど、毎日楽しそうなのは確か。

子育てで大事なのは子供に光を見せてあげることだけだと思ってる。親が毎日を楽しそうに凄し、友達を大切に、人にやさしく、やるべきことをやり、疲れたときは休み、失敗したら反省し、また次に向かう。そんな暮らしを親がしてればいいんだと思う。親の暮らしに光が見えれば、子供も未来に光を見出す。まあ自分の生活をちゃんとしろって話ですな。

こんなお父さんのライブはこちら!

3月22日(金)高円寺HIGH
エガワヒロシPRESENTSフワリカ!!PART26
〜LIFE IS MUSIC〜
出演:エガワヒロシ/DUTCH TRAINING/THIRTY THREE AND ONE THIRD/POLTA

たおはお父さんの背中をどんな風に見てくれるかな?