充実ウィークエンド

この週末は充実してましたねー。まず金曜日はゴーイング中澤君に呼ばれてレッズ内館会へ。浦和のレジェンドの方たちと飲み、もう気分は昇天(笑)レッズをJ2から引き上げるゴールを決めた土橋さん、初めて優勝カップを掲げたキャプテン内館さん、ACLを獲った時のレギュラー堀之内さんという豪華メンバー。なんか幸せすぎて死ぬかと思った。

そして夜はLOFTへ。ドラマーのKAZIさんのセッションイベントへ。メンバーが豪華!ドラマーがこの面子!
KAZI (THE JUNEJULYAUGUST、HUMAN TAIL)、梶原一興(ボロキチ、BO!ROCK→1)、herAx (ex 200mph/spiralchord)、塚本純(DAIEI-SPRAY)、ウツミエリ(BRAZILIANSIZE.MAOW)、ほな・いこか(ゲスの極み乙女。/マイクロコズム)山口美代子(DETROITSEVEN、THE LIPSMAX、BimBamBoom)

そしてベースが!
ウエノコウジ(the HIATUS)、中尾憲太郎(Crypt City/younGSounds)、岡峰光舟(THE BACK HORN)、中西智子(alcana、アレルギー)、Hisayo (tokyo pinsalocks /GHEEE /a flood of circle)
そしてボーカル!
近藤智洋GHEEE, The Everything Breaks, ex.PEALOUT)、高野哲(nil、THE JUNEJULYAUGUST、インディーズ電力、ZIGZO)

そしてギターとDJはおじさん達(笑)
清野セイジ(HARISS/THE COLTS)
DJ ISHIKAWA (DISK UNION / a.k.a TIGER HOLE)

ドラム3人とベース2人が基本のセッション。そこにゲストボーカルが時々入る。元ナンバーガールと元ミッシェルガンエレファントの二人がいるベースもすごいですが、このセッションはドラムが主役だったかな。それぞれ丁々発止のやり取り。穏やかな中にも漂う緊張感。しびれたなー。
いやしかしドラムもベースも女性陣のキレが素晴らしい。なんか力強さの中にしなやかさがあるのがいいよね。中西ちゃんとHisayoちゃんのダブルベースの華やかさ!

音楽好きの為の良いイベントだったなー。KAZIさんナイスブッキング!

そして土曜日はあのモンスターバンドがワンマンを。そりゃああのバンドが動くときは空も大荒れ。大雪の中、下北行ってきましたよ!

いや正直この雪は行かないべきか?なんてことも頭によぎりましたが、足を運んで大正解!DQSのまた進化が見られた。バンド感というか、ケンさんを頭脳とした集団ではなく、何か全員でサウンドを作り上げている感覚がさらに高まって。

特に今回大きな武器となったのが北野愛子ちゃんのカウベル!ライブのハイライトとも言えた近藤さん登場でのピールアウトナンバー、「BEAT FOR YOUR RIGHT」で近藤さんの横に現れた女性のシルエット。ライトが前から当たっていないので誰かわからず、かっこいいダンスを見て今回はダンサーを入れたんだーなんて思ってた。それがライトがついてその姿を見たらカウベルを持つ愛子ちゃん!踊りながらカウベルを連打!!楽曲のかっこよさも相まってめちゃめちゃかっこいい!!正直この何年かで見たライブの中でベスト!大興奮ですよ!2000年代のロッキンなダンスミュージックの代表曲、ラプチャーの「house of jealous lovers」を軽く超えるかっこよさ!この後披露された新曲でも曲中でにドラムセットからすっと立ち上がり、カウベルを連打。この姿もめちゃセクシーで良かった!まじあのカウベルでご飯7杯いける!

いやしかし最近の音楽界、女性のリズム隊が素晴らしいね。女性にしか出せないグルーヴを男性に負けない力強さで披露してくる。こりゃあみんな聴きたくなるわけだ。

まあとにかくこの週末は幸せだった!いい時間を過ごすといろんなものが吹っ飛ぶね。かっこいい曲書きたくなった!あとレッズの試合見たい!今年は行くぞ!