今年のレッズは一味違う

今年のレッズはいいのではないかと思っている。もちろん順位を考えても絶好調ってわけじゃないし、試合内容も完璧ってわけではない。でも悪い流れの中でも我慢できるようになった気がするんです。事実連敗とか、後に引きずる感じがない。ミシャのサッカーは面白いけれど勝負強さがないというのが欠点だった。でもレッズのDNAにあるしぶとさ。そして図太さ。そんなものが上手く融合し始めたような気がします。
さて、子供が生まれてからあまり試合を見に行けてないのが非常に悲しいので、そろそろ観戦の流れを取り戻したい。今年は優勝間違いないと思ってるので、乗り遅れたくないしね。僕には浦和の血が流れてますから、娘にも引き継がせなくては。赤い教育の開始だ。