「ポール狂想曲」

ポールなんである。この一週間くらい、ポールとビートルズとウイングスしか聴いてない状態で気持ちを盛り上げて来たんである。でも、でも、ご存知の通り、ポールの体調不良で中止、というか延期…。この梯子外された感たるや。放心ってこういうことだなと。

でもまだ俺はいいのだ。月曜日の振替公演にいけるから。例えば、北海道からやってきた元アルバンの神保君。そして一緒に行くことになってたミッキー。神保君は北海道に帰らなければいけないし、ミッキーは仕事。悲しい…。ぶち悲しい!そんな悲しみを紛らわすために二人はもう1人のミッキーに会うためにディズニーランドに向かったのだ!おっさん二人で!この悲しみたるや!

そしてシャンハイのヨシグチ君。彼はポールのためだけに仕事の都合をつけて北海道旭川からやってきたのだ!このためだけに!思わず一緒に飲みましたよ!めだかで一杯120円のハイボール飲みましたよ!

しかも一緒に飲んだヨシグチ君の友達二人はすでにドームでポールを見ている。ポールが人生に実在している側と、ポールが人生に実在していると信じている側にはっきり別れたこのコントラスト!

俺はまだいい。月曜日には向こう側にいるはずだ。でもヨシグチ君は違う!旭川から来たヨシグチ君にそんな悲しいことかあってよいのか!すでに大阪公演のチケットをどうにか手に入れるか、と画策し始めるヨシグチ君。そこで僕から助け舟。

実は友達の友達が日曜日のライブのチケットを余らせていたのである。その情報はすでに前の晩に得ていて。そりゃあもうヨシグチ君にその話をするとすでに前のめり。しかも飛行機の時間を調べると、月曜日の仕事に間に合う便がある!ということは日曜日ポールを見てからでも間に合う!これはヨシグチ君のために一肌脱ぐしかない。さっそく連絡を取る。チケットはまだあるっぽいが連絡が取れず不確定。ただし決断には時間がない。彼は日曜日13時の便で帰るのである。しかも成田発(笑)これをキャンセルしないといけない。そして金銭面。飛行機をキャンセルした上で、正規料金で早朝便を買うと四万円。キャンセルで返ってこない分を含めると五万円。ポールに五万円である。

しかも、土曜日に体調不良のポールが日曜日にライブできるのか?もしまた延期となれば五万円はパー!一か八かとはまさにこのこと!

しかししかしこのチケット、なんと前から四列目!さあこの事実を天秤にかけたヨシグチ君の決断は…ポール!ポールがある人生である!さあ腹は決まった!頑張れよ!そこに連絡来た!チケット、間に合いました!チケット確保!

あとは今日のポールの体調だけ。僕はヨシグチ君の幸せを祈っている。この狂想曲の結末がハッピーエンドであることを。

なんかすげー疲れた。ライブ見てないのにお腹一杯だわ(笑)

なんて言ってたら・・・たった今ポール中止の報・・・。明日も・・・。俺もこっち側のままだわ(涙)悲しみが止まらない・・・。