酒量が増える

火曜日は秋葉原で飲み終電、水曜日はライブ後に高円寺で飲み二時半、木曜日はライブ見て下北沢で飲み終電、金曜日はライブ見て高円寺で飲み朝五時半。これはさすがにやり過ぎ。昨日は1日ガラクタでした。

でもしょうがない。木曜日は一曲だけだったけどalcanaの渦巻くグルーヴに飲まれ、少しだけ光を増したJuneJulyAugustの世界はとても眩しく、everything breaksの圧倒的な熱量に圧倒された。そりゃあそのまま帰れませんよね。奥さん。

そして金曜日は3313のオルタナプログレハードロックにツェッペリンを感じ、70/QV with hisayoの(箱の音的に不満はあったけど)美しさと激しさの科学的化合物のようなポップにやられ、集まった仲間の心地よさについハイボール!ホッピー!の声を重ねてしまったのだ。朝までなんてねー。42歳で。

今、いろんな人の話が聴きたくてしょうがない。バンドの話、作曲の話、作詞の話。酒を飲みながらたくさんの話をする。まあ誰が見ても遊んでいるようにしか見えないと思うけど、真剣に酒をのんで話を聞いて、真剣に酔っぱらっている。この酒飲み週間、無駄になっていないと思うのは自己正当化なのかね?

いやしかし色んな音楽があり、色んな人がいるね。色んな方法論と答えがある。たおも大きくなったし、そろそろ新しい形を模索中。そういえば俺のデビュー時のキャッチフレーズは「ただいま人生模索中」だった。人間変わらんねー。そして人間って面白いねー。

次回ライブはこちらですー!
2014/6/25(水)高円寺HIGH
詳細未定