大人が始めるバンド

昨日はCQというバンドを見てきました。東京酒吐座の元メンバーと、元honeydip、元tronで現darioのジュン君が、若い女の子をベーシストとして迎え入れて作ったバンド。おっさんの中に若い子一人(笑)

CQはいきなりのツアーを行いましたが、昨日のツアーファイナルが東京初ライブというピチピチ具合。まあでもね、大人が始めるバンドってえげつないなと(笑)なんだ、いきなりこの完成度は?って感じです。

みんな腕に自信のあるメンバーなので、まあ複雑なアレンジをさらりとこなし、端正な世界を繋ぐ。基本シューゲイズマナーに沿っているので、音がデカい。ボーカルが聞こえにくいのはそういうサウンドなんでしょうけど、もうちょっと歌聴きたかったな。いいメロディーだから。

しかし若干二十歳!!の女の子ベースの和香ちゃんが堂々としててびっくりした。ルックスも美しいし、またいい女性ベーシスト出てきたな、って感じ。あの凄腕おじさん達に囲まれても一歩も引かず。俺ならちびっちゃう状況ですよ。凄い。

まあこれがスタートっていうんだから凄いね。お客さんもいっぱいいたなぁ。大人が本気でバンド始めるってこういうことなんだな。

俺も頑張らねば。バンド。もう7曲くらいバンドでやってて、あと3曲は頭の中にできてる。ライブやる前にアルバムできちゃうよ。なぜにみんなマイナーキーなのかは自分でも謎。