TIMELESS MELODY

昨日は初めての440でのイベントでした!来てくれた皆さんありがとうございました!

正直体調は最悪で、しかも丈さんもサツキモノ野口君もお腹を壊し、サツキモノ森川さんは仕事で徹夜明けというバッドコンディション勢揃い(苦笑)元気なのは僕のサポートでギターを弾いてくれる田村君だけという・・・。でもね、みんな本番はバッチリ。コンディションなんかに負けない思いが音楽に宿っているのです。

サツキモノの二人はまっすぐと伸びる森川さんの声とその後ろで流麗にメロディーを奏でる野口君のギター。メロディーもどこかノスタルジックなところもあって良かった。フリークフォーク的な神聖な感じと、親しみやすいメロディーが一緒になった感じ。曲名聴くの忘れたけど3曲目が!聴いたらやっぱりその曲をみんなに褒められるそうで。予想以上に良かった。

そしてゴーイング河野丈洋。丈さんはドラマーという色よりもシンガーソングライターという色を持つ人であり、ピアノと歌が自然に溶け合う世界を持ってる。声も伸びやかで。なんか丈さんの世界って俗っぽいこと歌ってても神聖な感じがするんだよねぇ。あの清らかさはなんなんだ?きっと音楽だけを見てるからなんだろうな。しかしあんなに緊張する丈さんもなかなか見れないですよ。ゴーイングの時はもっと余裕の感じがある。

そして最後はエガワヒロシ。今回のセットリストはこちら。

1.君の歌
2.BLUE FILM
3.甘い匂い
4.LOVE
5.satellite of love(新曲)
6.チョコレートレジスタンス
7.君のいない部屋

今回はムーディーに(笑)せき込むのだけが心配されましたが、一回だけでどうにか乗り切りました。まあ歌は逆に気負いなくて良かったかな。

僕は新曲をすぐ書きたい人なので今回も1曲。バンドの曲かまだ迷ってるんだけど。暗めのアップテンポの1曲で、しばらく封印してた感じの曲。あんまり暗い曲やりたくなかったんだよね、しばらく。でもまたこれもありって思えるようになってきた。音源化目指します。これも。

この日のライブの時間は皆既月食の真っ最中。それもあってか、みんなどこか月明かりを感じさせる、薄明りのきれいな世界を見せてくれた気がします。そしてこれぞ大人の音楽、って感じがしたな。こういう音楽を聴きながらお酒を楽しむ時間がもっとあってもいいんじゃないかな?今回のイベントに来て、音を聴けば、音楽好きは納得したはず。こういう時間をもっと提供できるように頑張らねば・・・。

今回のイベントタイトルの「TIMELESS MELODY」はこの人たちの曲から。僕の永遠の1曲です。

そして次のライブはこちら!

10/11(土)上尾フレスコ・カフェ
「AGEOまちフェス2014」入場無料(ドリンク代500円がかかります)
出演:エガワヒロシ/セカイイチ/f4-high/Kai Petite & Natsuki Kurai/井乃頭蓄音団