咳はどこにいった?

3ヶ月も咳が続いた咳騒動ですが、原因がアレルギーとわかった後は、何回か薬は飲みましたが、それなりな感じで収まってます。アレルギーなんで、治ったわけじゃないんですけど。

だけど収まっている理由はわかってます。それは気合い(笑)僕は体育会系ではないし、根性論を持ち出す人はあんまり好きじゃないんですが、だいたいのことは気合いで何とかなると思っていて。いやそんなわけないんですけど。


典型的なのは花粉症。前から耳鼻科でなりやすいですよ、と注意喚起されてたんですが、僕は花粉症にはならないと決めてるのでなりません。今回もアレルギーテスト受けて、本当に花粉症でてないですか?と医者にはびっくりされましたが、そんなもんならないと決めればならないんです。嫁にはよくそんなバカな…と言われますけど。実際になってないし。ちなみに保育園のママ友でまったく同じ考えの人がいて凄い笑った。旦那さんが花粉症になったら、あいつは気合いが足らないだって(笑)

なので、気合いを入れるべき対象、敵がアレルギーとわかった今、こんな奴に負けるか!と気合い入れてるから咳も出ないんです。病は気から、って本当ですよ。うん。

ちなみに音楽でも気合いを重視してます。特にギター。ギターは気合いで歪ませるものだと思っているので、ペンペンの音でかきむしるように弾くのが好き。やってる音楽はポップミュージックなのに。僕が目指しているのはタガが外れた良質のポップミュージック。洗練されたポップがやりすぎで道をはずれていくさまを表現したい。最初から歪んでるギターなんてなんも面白くない。

ということでもうほとんど毎日咳も出てません。気合いで体調を整え、気合いでギターを弾いてます。昨日もギターレコーディング。毎日少しずつでもアルバム制作を進める。それが現在肩書き筆頭がお父さんの僕のやり方。気合いの入ったアルバム届けますんで。4649。

たおにもこの気合いだけは受け継がなくてはいかん。暑苦しい女子になりそうだな(笑)今も十分暑苦しいのに(笑)