お酒が飲みたい

お酒を飲みながら友達と話をするのがとにかく好きです。勿論バカ話と下ネタで盛り上がるのも大好物だけど(9割そっち笑)、その中でとても大切なものとか、いろんな疑問の糸口が見つかるのがたまらない。

その答えは元々頭の中にあったものだったりする。だいたいそんな天啓を受けるような衝撃なんて必要なく、あれ?そこ?みたいなことの方が重要。答えはだいたいすぐそばにあるもので。それを教えてくれるのは友達だったりする。そして今までくすぶっていたものに火がつき、何かが動き出していく。

本をたくさん読む人は面白い人が多い。映画をたくさん見る人の感性って鋭い。音楽漬けの人はまたものを見る角度が変わってる。ただ、それで家にいて、誰とも会わない人は、そのいろんな作品から受けた豊かな何かが腐ってしまうんじゃなかろうか?その受けた何かを人にぶつけて、その反応から身になる何かが得られるのではないか?と考えている。まあ天才はそんなもの必要としないのかもしれないけど。

なので打ち上げってのは面白い人も多いし、とても大切なんです。だから毎回帰りが遅くなるのはしょうがないんです。自分磨きなんです。そうなんです。自分の為、そしてそれは家族の為なんです!いやまじで。ほんまほんま。ほんまうそほんま。まじで。

まああんまり毎日遅いと気を使うんですよ。たおが不機嫌になるんで…。嫁は文句言いませんよ。出来た嫁です。

打ち上げ万歳。