ミュージシャンになる方法

いやのっけっから申し訳ないけど、所謂プロのミュージシャンになる方法は知らない。事務所やレコード会社へのプレゼン方法なんてさっぱりわからないし、売れる方法なんてもっとわからん。わかってたらやってる(笑)でも良い音楽を作るミュージシャンになる方法はなんとなくわかる。

まず一つ目は、「あいうえお」ってしゃべると名曲になったり、Eを鳴らしただけで感動的なコードになる人。まあ所謂天才ですな。これは生まれながらにだし、こんなもんなる方法なんてない。でもそういう人はいる。

そしてもうひとつは死ぬほど楽器を練習するなり、楽典を研究し尽くすなり、死ぬほど音楽の仕組み、楽器そのものを追求すること。これにも勿論才能がいるとは思うけど、何よりその追求することが止まらない心。それが一番必要。まあそれが才能ってやつかもしれないけど。

そして最後は音楽をバカみたいに聴くこと。これは音楽そのもの、音楽を外側から全部抱きしめるイメージ。バカみたいに聴くと、良い音楽ってものが見えてくる。そしてその感覚は更新され続けなきゃいけないから、バカみたいに音楽を浴び続けなければいけない。一番コストパフォーマンスは悪いかもしれない(笑)でもその感覚を磨いていると、ここをこうすればいいのにな、なんてアイデアがたくさん生まれてくる。

そしてこの3つの道を通った人が、音楽を作りまくり、人に聴かせること。どんな天才でも作らなかったら意味がない。勉強、練習しまくっても、作らない人には未来がない。音楽聴くだけだったらリスナーだ。そして最終的に聴かせないといけない。自分で聴いてるだけだったらそれは趣味。作品じゃない。

まあ他にも道はあるのかもしれないけど、この3つは確実に良い音楽を作るようにはなれると思う。でもすべて尋常じゃないパワーでやらなきゃだめですよ。時間もお金も音楽へ。そういう人だけに扉は開かれる。そんな気がしてる日曜日の朝です。はい。

こんな風にして音楽を作っている人たちと今週はライブです。しかも今回はかなりストレンジな人達と一緒(笑)楽しい一日になりそうなので、ぜひぜひ遊びに来てください!

3/12(thu)高円寺HIGH
[雪解けのころ]
OPEN18:00/START18:30 前売り2,500円/当日3,000円
出演:エガワヒロシ/ナカザタロウ/big the grape/Asauchi's Military Guardian/
セルピコ
エガワヒロシはトリでの出演になります。