ブランコ

今日は歯医者に行くので保育園に早お迎え。歯医者は無事終了したんですが(たお全然泣かない!)、夕飯まで時間があるので公園へ。

たおさん、公園では、昔は遊べなかった遊具に次々と挑戦して、ほとんどのものがおっかなびっくりながらできるようになってきた。しかしひとつだけうまくいかないものが・・・。それはブランコ。

ブランコにも果敢に挑戦するんですが、上手く漕げないことでだんだん不機嫌になるたお。お父さん押して!から入って、その後だんだん揺れが少なくなるたびに「どうやるの?」と聞いてくる。足をビーンとするんだとか色々言うんだけど、うまく伝わらない。そしてできないことでお父さんに当たりだし、そんなたおにお父さんがブチ切れ。そして号泣・・・。

教える術があれば教えてあげたい。ブランコは何度も練習するしかない。しかし他の人よりたおが練習してることはお父さんは痛いほどわかってる。でもこれはコツの世界。なかなかうまく伝えられないことがお父さんも歯がゆい・・・。

子育てと一緒で、言葉にできないものを教えるのは本当に難しい。結局は背中で教えるというか、気持ちをぶつけるしかない。ブランコって象徴的だなぁーって思った。背中を押してあげることで、ブランコを体験させることはできる。でもその体験は経験ではない。背中を押すことをどこかでやめて、自分で漕ぐことを教えなきゃいけない。そして漕ぎ方もどうにか掴ませなきゃいかない。でもお父さんができることは少ない。出来ることと言えば、号泣するその小さな体を抱きしめてあげるしかない・・・。無力だなぁ・・・。

その後保育園に戻って友達と遊び、ご飯を食べて帰る途中で寝ちゃったたおさん。自転車に乗りながら。まあ保育園、歯医者、公園と疲れちゃったのかな。今はベッドで健やかに寝てます。

これからたくさん悔し涙を流すことになるんだなぁ。お父さんはそのたびに抱っこするよ。たおが嫌がるようになるまでは。その時は早く来そうな気もするけど。親離れももうすぐかもなぁ。

こんなお父さんは明日ライブです。だれかブランコの漕ぎ方を上手く教えられる人がいたら教えてください。たおも会場にいるので直接教えてもらってもかまいません。明日はブランコの歌、歌おうかな・・。あ、そんな曲ないや・・・。

6/11(thu) 高円寺HIGH
出演:エガワヒロシ,沖野俊太郎,The Caraway(シマダソロ),Mimlus

僕の出番は20時半頃です。