スマイリースマイル

常々、笑顔の力を感じている。笑顔は人の心のバリアを一枚剥がし、笑顔は周りの温度を一度上げ、自分自身をも励ましてくれる。

昔、アルバイト先にいた後輩が、エガワさんはいつも何で笑ってるんですか?どうしてみんなと仲良くできるんですか?と聞いてきたことがある。なんとその後輩はエガワさんみたいになりたいと言う。こりゃ変わった人だな、と凄く思ったことを覚えてる。その当時はレコード会社と契約の切れた売れないミュージシャンで、バツイチの実家暮らしのパラサイトだったのに。

僕はいつも楽しくて笑っているわけではなかったりする。笑ってないとやってられない時もある。でも自分の為にも、周りの為にも笑顔は心掛けている。だって笑顔は凄い武器だから。こいつをまとえば大体の敵は倒せると思ってる。恐れとか、憂鬱とか。

でも難しいのはその笑顔が歪んではいけないということ。歪んだ笑顔は空間にねじれを起こし、人々を戸惑わせる。もちろん自分自身も。

では正しい笑顔はどうやって手に入れるのか?まずは親から貰うのが一番の王道。笑っている親に育てられた子供は、大体ご機嫌に笑っている。僕は子供に何を残してあげられるのか?と考えた時に、一番に残してあげるべきものは笑顔だと思ってる。生きる為の武器であり、人生のカギだとすら思ってる。笑う門には福来たるってのは本当だと思う。

じゃあ親から得られなかった時はどうするか?もうこれは少しずつ積み上げていくしかない。とにかく自分が笑顔になることを繰り返して、自分に笑顔を馴染ませていく。それは音楽かもしれない、ケン玉かもしれない、ごはんかもしれない、恋人かもしれない。とにかく笑顔になることを繰り返す。

笑顔になれることが見つからないです…という人には、もう決めてもらうしかない。これをすると笑顔になることに決める。これはできれば誰もが笑顔になれそうな、誰もが納得しそうなものにするとよいです。のぞきとか、クスリとか、反社会的なものは避けましょう。お風呂とか、ゴロ寝とか、散歩とか。まあずっと笑って散歩してると警察に話聞かれると思いますけど(笑)最初は歪んだ笑顔なると思うけど、人間は自分が意識的に行動したものに影響かれるものです。

まあ実際はずっと笑ってる人ってこわいですけどね(苦笑)今日も僕は適度に笑って過ごします。

たおは今日遠足みたい。いつもより早く起きて、いつもより楽しそうに保育園に行きました。きっと今日も笑顔を体染み込ませて帰ってくるはず。その笑顔で他の人も笑顔にしてあげられたらいいな。