家事や育児の分担


僕は毎日育児をしてるので、僕がお父さんは育児をしないといかん!みたいなイクメン(まあこの言葉もね・・・)の急先鋒みたいに思われてるところはありますが、僕は別に男も育児をしなければ!とは思っていません。そして勿論育児は女のするものとも思っていません。

僕がいやなのは、かつての男が外で働き、女は家で子育てをするという流れを利用して、楽をする人たち。今でもその形でうまくいく人もいると思うし、この形自体は特に否定もしない。でもほとんどが共働きになり、仕事も同じようにやっている夫婦で、育児も家事も奥さんに押し付けるのは絶対におかしいと思う。大好きで一緒になった奥さんにしわ寄せがいって良いわけない。

なのでかつては家事も育児もやらなかった男の人も、何か自分の役割を担わなくてはいけなくなった。でもそうなっても自分で役割を探すことはせず、むしろ言ってくれたらやるのに・・・とか言う人がいる。そんなもん自分で探しなさいよ。その役割を考える労力も担当しろってことかね。

ただ、この流れを利用して、旦那により負担を押し付ける人だって最近はいる。結局夫婦で話し合って、自分達らしい分担を見つけるしかない。それぞれの得意分野を担当しあう。どっちも得意じゃないもの場合はうまく分け合って。形はそれぞれ。

うちの場合は、役割分担がうまくいってますが、それは僕ら夫婦が偉いとかではないです。嫁の方が仕事が向いてるわけじゃないけど、嫁の方が会社員としての収入が全然上だったことと、僕には音楽の仕事もあるので、家で仕事もできるという事情があって、僕が会社を辞めて、家事を中心にやるという役割になっているだけなのです。ただ、仕事が大好き!とかではない嫁が外に出て頑張っているわけですから、それを埋めるくらいに僕は家事をちゃんとやらなきゃいけないと考えているわけです。まあ構図的には甲斐性のない旦那が家事でなんとか補てんしてるというか(苦笑)だからエガワさんは毎日ごはん作って偉い!とかそんなことないんで。生まれてすみません。

夫婦は人生を形作る同じプロジェクトの一員みたいなもの。報酬は同じようなものなんだから、仕事量はバランス取れないとね。これは愛情論の話ではないです。大人の責任の話。まずはお互いにちゃんと話すところからでしょうかね。大人なんだから。