イケメン君とたおの恋のメロディー(金沢編)

金沢旅行の初日に、同い年のイケメンの男の子(嫁の友達の息子)に会いました。イケメンの好きなたおは早速仲良しになり、向こうもたおを気に入って。なんとなく気も合うみたいで、すごく楽しそうな二人。お父さんたちがご飯食べてる間も二人でお絵かき。終始和やかムード。イケメン君はたおさんのお父さんも気に入ったみたいで大満足の表情。

そして二日目。またこの男の子とご一緒の一日。しかし酷暑の一日のせいか、鼻の粘膜がお父さん譲りの弱さを持つたおさんは、鼻血どばーとなってしまいました。そこで乙女発動!鼻にティッシュを詰めた姿をイケメンには見られたくない!!それでお母さんの後ろに隠れていると、今度はイケメン君、たおに嫌われたとショックを受けてむくれはじめる・・・。いきなりのカオスな状況・・・。うーむ、面倒だぞ・・・。まあそれでもたおの鼻血が止まると共になんとなく解決。仲良くまた遊び始めます。

そして今度は近江町市場へ。お父さんお母さんが買い物の間、子供の託児スペース的な場所があるので、そこで嫁の友達がたおとイケメン君を見てくれることに。二人は遊び場を前に大興奮!仲良く遊び始めます。しかし僕らが買い物を満喫して帰ると、あらあらまた微妙な空気が・・・。

イケメン君はたおとパズルをやりたかったそうなんです。でも地元の女の子がまずイケメン君を放っておかない。そして東京から来た華やかな女の子ポジションを得たたおさんには、他の女の子がそのワンピース可愛い!とか言って寄ってくる。このいくつものハードルを越えることができなかったイケメン君、たおまでたどり着かない!最初はなんとかこなしていたのだけど、女子のマンマークが激しく、やっぱりたおと二人にはなれない。そしてまたむくれはじめる・・・。大変な不機嫌さに・・・。その後はなだめすかしつつも、気分が晴れることもなく一日終了。最後のホテルのロビーでサヨナラした後は、たおちゃんともっと遊びたかったのに!!と叫びながら号泣のイケメン君でした・・・。

そしてそんな姿を見たたおさんは、「あんなに泣くのはたおちゃんが可愛いからかなぁ?」との悶絶の一言。まあそうなんですけど・・・。、たおは女の子に嫌われる女になりそうです・・・。

ちなみにそんなスパークした金沢旅行から帰って本日、たおさん、見事にはしゃぎ過ぎで熱を出しております・・・。おかげでお父さんは一日看病。今日やる予定だった作業はできませんでした。まあしょうがない。それがお父さん。明日には熱下がってたらいいんだけどね。