「芥川賞」

この間ピースの又吉さんの芥川賞受賞作「火花」を読み、今はもう一人の受賞者、羽田さんの「スクラップ・アンド・ビルド」を読んでます。どちらも悪くない作品。

でも、失礼を承知で言うと、芥川賞作品ってそんなに傑作ないですよね。もちろん大作家の先生方が選んでるので、なんじゃこれ?みたいな駄作はあるはずないですが、結局は新人賞。鍛錬と熟慮が必要な小説というジャンル(もっといえば純文学か)で、新人賞に傑作が溢れているわけはないのは当たり前。もちろんその後に傑作を出す人ばかりなんですけどね。

そういう意味で言うと、今回は悪くない作品かな、と思います。心が動く場面が確かにある。でもこれを傑作!とか、特に火花フィーバーの中で、これを貶すのは許せない!みたいな発言する人って、本を読んでるのかな?と思います。芥川賞って、あなたはこれからも小説書き続けていいですよ!って公的にお墨付きをもらうようなものだと思うんですよ。なのでその作家さんの次作を楽しみにするのが読み手の正しいあり方なんじゃないかな?芥川賞取ってない人にもたくさん素晴らしい作家さんがいるから(村上春樹さんとか、角田光代さんとか)、そこまで芥川賞をありがたがるのもどうかとも思うけど。

そういう意味では又吉さんの次作は大変だなぁと思います。一回しか使えない手をもう使っちゃった的なところがある。実に私小説的な。でも僕はテレビで見てる又吉さんのイメージが邪魔した部分が今作にはあるので、いつものコントや漫才見れる、独自の視点で面白い物語を作ってくれるのでは?とむしろ次作に大きな期待をしてます。羽田さんはもっと手数が多そうだね。

最近はとにかく本を読んでレコードを聴く時間が贅沢に感じます。音楽と文学があるって素晴らしい。これが文化ってやつかね。

■ライブ情報

<PAVEL>
11/5(thu)高円寺HIGH
詳細未定

<ソロ>
2015/9/24(thu)下北沢440
ミムラス内藤彰子『Fragment & waves』リリースパーティー
ミムラスオールスターズ披露宴!!〜
open 19:00 / 19:30 start
charge adv. ¥3,000 / door. ¥3,500+1D
出演:ミムラス内藤彰子with Recording All Stars!
ゲスト: 森山公一(オセロケッツ/The Ma’am)/ 谷口崇エガワヒロシ/山根万理

*ミムFOOD出店あり

<FOOD>
9/20(sun)高円寺HIGH
[Total Feedback]
出演:HONEYDEW/Al Van She's Coming/Cactus Flower/The Submariners/The Tangr
am/Cuicks
FOOD販売;
アドウィララウィ/タイ風焼きそば屋台(パッタイ)
ミキッチン/ビールに合うつまみ
ねこのて食堂/パキスタンカレー
家庭の味 たこ焼きエガワ
[Sunday Monday @ amp cafe]同時開催往来自由
LIVE出演:橋本孝志(exチューインガムウィークエンド)/石垣雅史(i'mhome)/キノシ
タナオヤ(DotsDash)
DJ:ume-rock/もや。
OPEN17:00/START17:30 前売り2,000/当日2,500

チケット希望の方はegawahiroshi@nifty.comまで希望人数とお名前を連絡ください。