PAVELの2015年終了

昨日はPAVEL年内最後のライブでした!

ライブは4回目(ステージで間違えて5回目って言った・・・)、初めての40分ステージ。少しずつ熱い部分を取り戻しつつ、新しい曲も試し。現時点でのPAVELの背一杯のライブはできたかな。セットリストはこちら。

1.BETTY BLUE
2.BLACK APPLE
3.ピカレスク
4.SATANIC BLUES
5.CASANOVA №9
6.MY LIFE STORY
7.CARNIVAL

テンション高めで壊れない演奏。今回は目指したものが少しずつ形になってきて。色んな人に今誰もやってない音楽やってるよねぇーと言われました。アメリカですねぇーって。そしてまったくインディー臭くないと。まあ色々な感想をもらうんだけど、正直まだ自分たちでも居場所を特定できてない(苦笑)今のPAVELはどこにでも行けるフラットな場所で。来年には腰を落ち着ける場所をみつけてもいいのかな。見つかるのかはわからないけれど。

その点、今回共演してSPIROとTHE BROKEN TVの二組は自分たちの場所がしっかりしてる。SPIROはナカジが作るすこし影のある音楽を、愛を持って受け止めるリズム隊が、クアージを筆頭とするアメリカンインディーミュージックの世界に昇華する。

THE BROKEN TVは音楽自体は雑多で、ギターとベースだけ聞けばハードロックだったり、急にメロウなポップだったり、もちろんギターポップニューウェーブもあって、最終的にビーチボーイズを通過していく。でも出口にはタイチャンネルとリカチャンネルの歌があり、そこですべてが可愛いインディーポップに着地する。歌とキャラクターで世界観ができてる。

元々大好きだったけど、さらに良くなってたなぁー。それもこれもリカチャンネルという逸材を発掘したタイチャンネルとユカリチャンネルの眼力じゃないですかね。みんなにも言ったけど、元々おいしいケーキだったけども、最後においしいイチゴが乗った最高のショートケーキ。あんなに花のある女性ボーカルは久しぶりに見たかも。ひとつひとつの動きが本当に様になって、しかも可愛い。俺が10代だったら絶対ファンになってポスター張っちゃう。そんな感じ。おじさんだから落ち着いて見れたけど。

まあ昨日も言ったけど、素晴らしいバンドしかいないライブで大満足の一日でした。今年最後のライブが昨日で良かった。本当にそう思えたな。打ち上げも楽しかったし!