「霊的なもの」

真冬の霊の話。最近たおの夜泣きというか寝言がひどいんだけど、これはもしかして心霊?と思い始めてます。
いつもの夜の始まりは深夜1時くらい。丑三つ時にはまだ早い時間。たおが何事か叫び出します。また始まった・・・とお父さんはたおをなだめに入ります。すると起き上がり、目を見開いて何かを叫びます。それで「たお、まだ夜だよ」と声をかけると、そのまま倒れこみ、そのまま何事もなく寝てしまいます。これを夜中に何度か繰り返し。いつも目を開いていて、その目の奥に何かが宿っているような・・・。

まあただの寝言だとは思うけれど、目を開くことは今までなかったんだよねぇ。しかしそれで思い出したのは自分の小学生の時。低学年くらいかな?その頃僕は遠足で行った河原から石を拾って帰って来て。すると自転車で転んだり、色々不運なことが起こり始めていました。確かにその石は血管が流れているような、不思議な赤い線が何個も通っていて、なんとも不思議な雰囲気がありました。だからこそ拾って来たんだと思うけど、それを気味悪がった母親が神社に持って行くと、これはいけないと神社の人が祈祷をして預かってくれました。そしてその夜。

自分では何も覚えてないんだけど、夜中に何か声がすると母親は子供部屋に顔を出します。するとそこにいたのは、座禅を組んで何かを唱える僕がいました。もちろん自分で座禅を組んだわけではなく。ただ眠りながら座禅を組んでいたらしい。そして「ひろし、そんなことやってないで寝なさい」と声をかけるとそのまあ倒れて寝てしまったそうです。その時も目を開いていたらしい・・・。

僕はそれほど霊感があるタイプではないし、そんな経験はあまりないんだけど、朝起きて、あんた昨日座禅組んでたよって言われた時は、気持ち悪っ!と思ったことを覚えてます。あれはなんだったんだろうなぁ?

たおにも何か霊的なものが来てるんだろうか?たおは特に石を拾ってきていないんだけど。友達に霊視してもらうかな。

■ライブ情報

<PAVEL>
4/7(木)
高円寺High
[we are the beautiful]
Open/Start 18:30/19:00 前売り/当時 2,000/2,500
出演:Pavel/golden/ザ・マルチーズ/ArtTheaterGuild

<ソロ>
3/29(火)高円寺SHOW BOAT
詳細未定

<たこ焼き>
3/27(日)高円寺HIGH
詳細未定

チケット希望の方はegawahiroshi@nifty.comまで希望人数とお名前を連絡ください。