「ライブハウスで起こっていること」

金曜日は特別なライブへ。

EVERYTHING BREAKSを解散した佐山さんが、JUNEJULYAUGUST、THE BLACK COMET CLUB BAND、HUMAN TAILのKAZIさんと、アレルギーで元alcanaの中西ちゃんという鉄壁のリズム隊を迎えた新バンドnt/eqlの初ライブ。そしてリズム隊が脱退してベースにQUBE、GONDA BANDの山ちゃん、ドラムにHi-5の小田君というこれまた濃ゆーいリズム隊が加入したalcana、この2バンドの再出発でした。

トップはnt/eql。佐山さんが発起人のバンドなのでハードコアな質感はあるとは思っていたけれど、あんなに変拍子が溢れ、ゴシックな匂いのするバンドに仕上がってくるとは。もっとストレートなロックバンドで来ると思ったら、まあ斜めから攻めまくり。予想もできなかったけどさらに予想外の展開。しかし手練れが集まったバンドだけあって、最初からこの難解な音楽をきりっとした演奏で仕上げ、そしてなんとも無駄のない音像が驚愕。普通バンドって少しずつ音をすり合わせてバンドの音像ができるんだと思うんだけど、ドラムとベースとギターの音が必要な場所に最初からある。それはこのメンバーだからなんだろうなぁ。

そしてそこにゲストボーカルが乗る。HUMAN TAILの窪君が出て来た時は圧巻だったなぁ。この形でもっと見たいと思っちゃった。影があるロリンズバンドって感じで。激しいけど美しい。

そしてさらにまさかのZ.O.Aの森川さんを迎えたステージ。ポジパン、ハードコア、インダストリアルの伝説の人が降臨。ここでさらにゴシック感が強まってとても不穏な音に。あのストレートなロックンロールバンドをやってた佐山さんがここに向かうとはびっくり。でもあのじわりとマグマが浮かび上がっていくような演奏は素晴らしかった。

そして再出発を祝福すると共に、尻を蹴り上げるようなwash?の激しいライブと、大きな愛で包むようなライブの高畠俊太郎BANDに続いて、新生alcanaが登場。

これが圧巻。リズム隊が変わるというのは、土台が変わるということで。最初は元のリズム隊、特にさっきまでベースを弾いてた中西ちゃんの音を探しちゃうようなところがあった。奇跡のバランスで、点で支えるような美しい中西ちゃんベースとは真逆で、暴れるように荒々しくバンドを抱きかかえるのが山ちゃんのベース。これが最初は違和感もあって。でもみんなのテンションが上がって、高い位置で濁流が起こった時に、新生alcanaの正体が見えた。前のalcanaは鋭い切れ味で、真空を作って傷痕を残す、かまいたちのようなバンドだった。でも新生alcanaは根元から根こそぎ引っこ抜くような、チェインソーで丸太を丸ごと切ってしまうような、荒々しい男のグルーヴ。その原動力はやっぱり小田君のドラムか。あの前に転がり込むようなグルーヴがバンドを新章に引き上げた。そこでは山ちゃんのベースが生きる。このメンバー構成は成功な気がします。特にアンコールでやった、「イノセンス」が圧巻。もっともっとよくなる予感しかない。

バンドが終わったり、生まれたり、生まれ変わったり。こんなライブハウスの暗い空間で、それは繰り返される。また新しいストーリーが始まる。素晴らしい音楽がまた生まれた瞬間。ライブハウスってすごい場所なんだよ。みんなライブハウスにもっと来た方が良いうよ。ここには退屈を蹴飛ばす何かがあるんです。

■ライブ情報
<PAVEL>
5/12(木)
『day by day』高円寺Showboat
出演:PAVEL/プレタポルテ/and more...
開場/開演 19:00/19:30
前売/当日 2,500/3,000(Drink別600円)
<ソロ>
5/14(土)高円寺HIGH
[滝のころ]
出演:滝和祥(The Mazars)/凜佳(四丁目のアンナ,The Broken TV)/野呂圭都/岸上規男/凛生/エガワヒロシ
DJ:ume-rock(Sunday Monday)
FOOD:Natural Hi-Tech Record軒
開演/会場17:30/18:00
前売り/当日2,000/2,500
7/29(金)
西新宿ナビカフェ
詳細未定
エガワヒロシのチートロたこやき>
7/31(日)
詳細未定
チケット希望の方はegawahiroshi@nifty.comまで希望人数とお名前を連絡ください。