夢の始まり


たおを女優にする気もないし、子供タレントにする気もないし、本人もその気はないのですが、演技のレッスンをやってます。まあコミュニケーション能力とか、表現力をつけさせるために。あと度胸ね。

それがこの間のレッスンでたおが急に伸びを見せました。1人役に入り込み、微妙な悲しみを表現している。先生も正直絶賛。そのレッスンでは、死んでしまったペットのお墓の前で、嘆く演技をしたんですが、たおに後で聞くと、たおにはお墓だけではなく、そのお墓の周りの公園の草、ブランコ、鉄棒、空といったものまで見えてたらしい。風景を完全に目の前に捉えて演技をしていたそうです。

たおは最近、歌を歌う人になりたい!というようになりました。家でもずっと歌ってます。なのでたおにはその演技の勉強は凄く歌のためになるから頑張りな、と伝えました。そして、さらにその時の天気、温度、匂いまで感じて演技すればもっと良くなるとアドバイスしました。とても顔を輝かしてお父さんの言葉を聞くたお。夢中になるものに出会ったのかもなあ。

たおはアニーのトゥモロウという曲が好きなのですが、あの曲は「明日は幸せ」って歌ってるから、今は幸せなわけじゃないんだよね、たおは今幸せだから「明日も幸せ」だね、と教えると物凄く納得した顔してました。一文字で歌の意味がガラッと変わることを教えたくて。色んな機微を表現出来たら楽しいだろうな。

たおが音楽をやってもやらなくても、どちらでもいいです。まあこの環境にいたら興味は持つんだろうな。どんな音楽を作るのか楽しみではあるかな。

まあステージに立つ人になるには、フェロモン減少が気になりますが。笑