日常と非日常


ライブに向けて気持ちを作る期間に入ってます。特にpavelの場合、どこか非日常なところがあります。バンドマンという着慣れない衣装をどうにか着こなして、シンガーソングライターの自分とは違うものを作りたい!と奮闘中です。

等身大とか、自然体とかという考え方があります。シンガーソングライターとしてはどっちかといえばその感覚で作って来ました。別世界を見せてやるぜ!って感じではなく、僕の部屋へようこそ、のイメージ。そして僕の部屋の窓からはこんな奇妙な風景が見えるんですよ、という形で異空間を表現するイメージ。

けど、そうではなく、音楽が鳴った瞬間に違う場所へ連れて行ってくれるような音楽があります。突然に目の前に現れる非日常。バンドではそっち側をやってみたいなあーってのがどこかにあるんですよね。勿論、そんなシアトリカルとかいうタイプではないので、突拍子も無いことはしないですけどね。

なのでバンドで使う歌詞の世界には、あまり自分みたいな人は出て来ません。町内会の清掃に参加するような人はいないんです。沼で老婆と会ったり、ゾンビに噛まれたり、トリップしてたり、女から女へと彷徨ったり。まあ僕では無い誰か。しかし、じゃあその人達は自分とは関係ないかといえばそんなことはなく。自分の中にある何かをブーストしたというか、ファズをかけたというか、そんなイメージ。もっといえば複数の感情をミキサーで混ぜてしまったドロドロのジュース。どこかで繋がっている異空間の人物。それがpavelの歌詞世界。

是非そんなpavelの音楽を味わいに来て下さい。24日木曜日、高円寺HIGH、僕らの出番は19時40分になります。ちなみにエレグラの筒井さん、僕は面識無いですが、田村君は昔川村カオリさんのバックでギターを弾いてた頃、筒井さんのやってた下北スミスをオープニングアクトに呼んだことがあるそうで、結構な古い付き合いみたいです。アールズコートも僕のイベント、フワリカ!に出てもらったことあるし、楽しい1日になりそうです。

あ、ちなみに、ライブの前日は同じ場所でたこ焼き焼いてDJをしています。こちらは等身大の自分。こちらにもお時間あれば是非。日常と非日常のダブルヘッター。終わったらヘトヘトになりそうだな。

■ライブ情報

<DJ>
11/23(水祝)
[SundayMonday]
高円寺ampcafe

<PAVEL>
11/24(木)高円寺HIGH
[we are the beautiful!]
出演:筒井朋哉(ex,Electric Glass Baloon)/Pavel/Earls Court/si,irene
DJ:ume-rock(Sunday Monday)
FOOD:神田 お茶の水 三月の水
PAVELの出番は19:40です!

エガワヒロシのチートロたこやき>
11/23(水祝)12/25(日)
[Total Feedback]&[SundayMonday]
高円寺HIGH 高円寺ampcafe同時開催

チケット希望の方は希望人数とお名前を連絡ください。