受け継ぐもの


昨日は映像作家のわたなべりんたろうさんと飲んだ。りんたろうさんのお母さんの葬儀の直後というタイミング。そんな時に最近知り合った自分で良いのかな?とも思ったんだけど、なんとなくそういう役目が自分にはあると生意気ながらも昔から思ってて(大袈裟に言えば魂を癒す役目みたいな)、結局お店の閉店まで飲んで、行って良かったと思っている。

りんたろうさんのお母さんはとても立派な人だった。どんな人かはここに書かれている。

http://www.arsvi.com/o/acg0.htm

学習障害などがある子を引き受けるフリースクールをやっていた人だった。家に帰ってその話を嫁にしたら、昔テレビか何かで見たことあると言っていた。そんな人々の心に響く活動をしていた人だった。りんたろうさんとお母さんの話も色々出来た。葬儀の日にお母さんの話が出来るのはとても良い事だと思った。

りんたろうさんはとても押しの強い人で、最初は面食らうんだけど(苦笑)、その後ろになんというか優しさなのか、奉仕の心なのか、なんとも名付けようのない「良いもの」を持っていると感じる。そこに気付いた人はりんたろうさんを好きになるんだろうし、そこまで辿り着けなかった人は面倒臭い人に会ったと言うんだと思う(苦笑)そっちの方が多い気もするけども(りんたろうさんすいません笑)、りんたろうさんには何かがある。そしてその源泉はお母さんなんだということが良くわかった夜だった。

親から受け継ぐものは色々あるけれど、絶対に受け継ぐべきものというのがあると思ってる。僕は父からは自分の芯を変えないこと、母からは見返りを求めずに優しくすることを受け継がなきゃいけないと思ってる。たまに父親の性格の悪さとせっかちという受け継がなくても良いものが色濃くでる時もあるけど、受け継ぐべきものは自覚出来ている。まだまだ実践はできてないけれど。

りんたろうさんのところにはたくさんメッセージが来たそうだ。イギリスからはダンカンエドワーズ(デヴィッドボウイの息子!)からもメッセージが来てて、そのメッセージが暖かくて、関係ないのにまたデヴィッドボウイが好きになった(見当違い笑)りんたろうさんもお母さんのように愛し愛されて生きるんだと思った。

大きな悲しみを受けての夜だったけれど、何かとても良い夜でした。日本代表は引き分けたんだけど(井手口大事!)


<ソロ>
7/14(金)高円寺HIGH
エガワヒロシPRESENTSフワリカ!! 〜Crescendo〜」
出演:エガワヒロシwithミムラス/橋本孝志(the MADRAS)with遊佐春菜(壊れかけのテープレコーダーズ) /小林建樹/イシヅヤシン
FOOD:ねこのて食堂
OPEN/START 18:30/19:00
ADV/DOOR¥2,500/¥3,000

エガワヒロシのチートロたこやき>
6/24(土)
[Total Feedback]&[SundayMonday]
高円寺HIGH 高円寺ampcafe同時開催
チケット希望の方は希望人数とお名前を連絡ください。