一輪車普及計画

 

 


こんなにも一輪車の世界にどっぷりハマるとは、たおが一輪車始めるまで思ってもいなかった。気にもしていなかったものが目の前に広がる人生の読めない具合。

 


しかし一輪車を見れば見るほどポテンシャルの高さに唸ります。演技は美しいし、技のバリエーションも豊富で、衣装も華やかだし、可能性は無限大。あんな殺風景な体育館でやっても感動するんだから、もっと演出をうまくやれば絶対に化ける。

 


このたおに教えてくれてる先生、須郷真弥さんの演技を見て欲しい。手足が長くてダイナミックで優雅。世界一になったのも頷ける華麗さ。少なくとも、MVに使ったらめちゃくちゃ美しいと思うので、もし起用したい人がいたら俺に言って欲しい。繋ぎますよ。もうマネージャーやりたいくらい。笑

 

https://m.youtube.com/watch?v=xnFyMnGJr58

 


そして不思議なのは、結果残している女性がみんな美しいこと。別にルックスなんて関係ない世界なのに、昨日の合同練習で教えてもらった日本一の橋本あんずちゃんとか、アイドルグループに入ったらセンターですよ。そのレベル。思わず47歳のおじさんがインスタフォローしたくらい。17歳の女子高生を。笑

 


ただ残念なのは、大会で良く苦い顔になっちゃうんですが、音楽。まあ選曲はそれぞれ趣味もあるのでなんとも思わない。でも曲は必ず編集されるわけです。その編集が杜撰!リズムずれるとかありえない!なぜこの曲をフェードアウトで終える!音の切り際悪いすぎる!ミュージシャン的には舌打ちの連続なわけです。

うちのチームは自分がやってますから、そんなことは絶対に起きません。それどころか華麗な編集で転調も効果的に。どうだ!とドヤ顔しながら編集してます。

もう本当に全部俺に編集やらせて欲しい。毎回のオレのイライラ具合はたおのチームには浸透して来て、不具合があると保護者のみなさんが振り向きます。そして毎回苦虫を噛み潰した顔を目撃されているわけです。

 


いやー、なんとか一輪車をもっと盛り上げられないんだろうか?オリンピック種目には出来ないんだろうか?そしたらたおの目標もオリンピックになるのに!くそー、誰かアイデア下さい!フェンシングや卓球のようにメタモルフォーせたい!