15回目の結婚記念日

 

 


今日は僕ら夫婦の結婚記念日。15年前の今日、新宿区役所に婚姻届を提出して僕らは夫婦になりました。もう15年。付き合い始めてからは21年。特に危機を迎えることなくこの日を迎えたことは幸せなんだなぁーと思います。たおが生まれて三人という形に慣れるまでがちょっと停滞したかな。それ以外はずーっと自他共に認める仲良し夫婦。

 


とにかく馬が合うってことですよね。いろんな事に対する喜びや怒りの感覚、頃合い、品性、そんなものが全て一致とは言わないけど乖離していない。それはないでしょ!ってのがほぼない。なので2人でいても何も気詰まりしないし、話す事がスムース。それはたおのこと、一輪車のこと、政治、教育、不倫にまつわる芸能ゴシップに至るまで、大体意見は一緒。そんな人に出会える事なんて本当に奇跡みたいな事だと思う。もしかしたらそれで運を使い果たして音楽で売れないのかもしれないとまで思う(苦笑)それは自分のせい!って怒られるけれど。笑

 


朝が弱い人なので、朝の仕事は全て僕が担い、人付き合いが面倒な人なので、外に出る用事は僕が積極的に引き受けてます。でも社会人としての感覚が乏しい僕の為、公的な手続きや大人がやらなければいけないことはほぼ嫁が担ってます。適材適所。支え合い。思いやりの心。そんなものが夫婦円満の秘訣なのかな。

 


不思議な人だなぁーと思います。美人だけどちょっとぽっちゃりで、コミュニケーション能力は抜群にあるけど人をあまり求めて無い一匹狼的で、生活設計や社会的にはしっかり者だけど時間にルーズで天然ボケも多くて、好きなところににひょいひょい出掛けていくバイタリティーはあるけど、家ではゴロゴロして動きたがらない。そんなおうし座のAB型の46歳が僕のお嫁さん。たおのお母さん。みんなに良い人かはわからないけど、僕にはピッタリの人だと思います。これ以上はないと、出会った頃から思ってたかな。それは今も変わらなく思ってます。

 


あと何回結婚記念日を迎えられるのかはわからないけれど、たくさん思い出が作れたらいいな。なんて事ない、ただの日常が積み重なったような思い出。そこにはいつもたおがいて。いつもの笑顔でね。たおは良いお母さんを持って幸せだ。お父さんもそれほど悪くないと思うけれど。笑