日本代表はあなた

 

 

 

 

国際政治とはその国の欲望の集積がぶつかり合う駆け引きの場。そしてそんな欲望の暴走を止めるのも、駆け引きによる利害の一致。そこに正義とか理性とか期待するのは無理なんだと思ってる。

 


そんな国際政治を見て何処かの国の悪口を殊更強調する人がいるけど、どこの国も目くそ鼻くそ。アフリカ諸国を勝手に分割したヨーロッパ諸国の例を見ても、先進国と言われてる国だって欲望のまま動いているだけ。欲望の集積に正しさとかそんなもの求めても。

 


だからこそ民間レベルでは国家間のことは忘れて、出来る限りの理性と優しさで接するべき。国の代表は政治家ではなく、異国の人の前に立つ自分。自分の振る舞いが目の前にいる人の自国のイメージを決める。そう思うべきで、国同士のわだかまりはそこに持ち出すべきじゃない。日本代表はあなた。他国の人と接する時はその責任がある。たとえネットだとしてもですよ。そこ重要。便所の落書きじゃなくて、世界の交差点なんだから。

 


そしてそんな思いを、オリンピックでたくさんの人を迎える前に思い出しておきたい。ヘイトスピーチに精を出す、何でも人のせいにしたがる人を覆い隠すくらいの優しさ。そんなものを実現したい。日本良いじゃん!って思ってもらいたい。

 


サッカー以外にそんなスポーツ観戦を熱心にするわけでもないし、オリンピック推進派でも何でもないけど、せっかく来る異国の人をガッカリさせたくふない。自分が海外に行くと、不必要にその国の人に話しかけます。少しでも言葉が通じると楽しくて。そんな気分を味わって欲しい。

 


昔駅で乗り換えを外国の人に聞かれて、どうせ通り道だったからその人を連れて電車に乗り、次の乗り換えまで案内しました。するとその人は言いました。

「あなたは神様からの贈り物です」

こんなおじさんでもちょっとした優しさを見せれば神様の贈り物になれる。神様の贈り物が住んでる国、そんな悪く思わないよね。その人は。平和ってそういう事じゃないかなぁ。

 


ヒューメリアンがどう言うかは知らないけど。またはアヌンナキが。もしくはクババが。