怯えた街

 

 

 

 

新型コロナで街並みがすっかり怯えた表情になってしまったと感じてます。イベント関係は軒並み中止。開催するにしてもおっかなびっくりでやらないといけなくなってる。

 


僕はどちらかと言えば病は気から!と思ってる人なので、そんなのかかりません!かかっても負けません!って態度で過ごしてます。自分に関しては。

 


でも今回の場合、自分の事だけではないわけで。周りへの感染を考えるとちょっとナーヴァスになる気持ちはわかるかな。特に高齢者の事を考えるとね。そしてちょっと咳が出たり、体調が絶好調じゃないだけで、やばいと思って体を休めている自分がいます。熱が出てるわけでも、身体が怠いわけでもないのに。でも本当になってたら大変ですよ。家族も外に出られなくなるでしょ?それは怖いよねえ。2週間くらい自宅軟禁状態になる。自分だけではない怖さ。

 


結局自分の事なら耐えられるけど、家族の事、身の回りの人の事になると弱いんだよね、人って。人は1人では生きられない事を実感させられる毎日で、その大切な存在が危機にさらされる恐怖。そこを突いてくるウィルス野郎。本当に恐ろしい奴だ。マジでボコボコにしてやりたいところだけど、拳は空を切り、結局出来るのは早い収束を祈るぐらい。ああ無情。歯痒いばかり。

 


みなさんもお体には気をつけて。睡眠と食事、こまめな給水で乗り切しましょう。えいえいおー。