オープンマインド、又は羞恥心無し

 

 

 

 

良くエガワ君は開けっ広げだよねぇと言われます。まあある時期からSNSも全公開を掲げているので、みんなに生活を知られてる状態。もうちょっと隠しなさいよ!とも言われますが、そんなに隠すような事ないんですよ。本当に。まあそうは言ってもネットリテラシーはしっかり持ってますからご心配なく。

 

 

 

元々自分をやたらデカく見せたがる人が嫌いで。それがエンターテイメントにまでなってれば拍手喝采なんですけど、つまんない奴がマウント取りたがる感じ?あれが本当に嫌なんですよ。お互いに弱さを見せないようにする関係も苦手だし、人間性がオープンありきに出来てる。お腹丸出しの犬みたいな。ワン。

 

 

 

でも「本当の自分」みたいなものを信じているかといえばそんな事も無い。「人間とは、その時その時で最適なマスクを被っているだけである」とルーリードが言ってて、それは自分でもしっくりくる考え方。なので暗い自分、ノーテンキな自分、神経質な自分、ズボラな自分が並列で構わないと思ってます。変に統一しようとするから無理が出るんだよね。人間って一つじゃ絶対にない。クルクル回る風見鶏。

 

 

 

そんな自分の中の1つだけを見せようとするからみんな無理が出る。全てを認めてしまえ!というのが僕の考え方。だから開けっ広げとか言われるのかな。もしくは羞恥心が無いだけか。もしくはなにがしかの癖でやめられない止まらないかっぱえびせん状態なのか。笑

 

 

 

まあ今くらいの知名度だからこんな事やってられるけど、もしもうちょっと有名になったら色々考えなきゃいかんかねえーなんて良く考えます。でもそれは売れてから考えろと。いつもそんな結論にたどり着く。売れても無いくせにそんな事言ってんじゃねえよと呟く自分がそこに。そしてそんな風に思う自分も蹴散らしたい自分もそこに。どっちでもいいわと冷めてる自分もそこに。あれ?ビリーミリガン?

 


鼻くそほじって、屁こきながらながら、素晴らしい曲書く。そんな人間に私はなりたい。私はなりたい。