性癖

 

 

 

 

不倫の話は揉めるからまあどうでも良いんだけど、あの女性に対する振る舞いは確かにいただけない。でも、あのとんでもない所に呼び出し、数分で済まし、金を渡すあの一連の流れが行為なんだと書いてる人がいて納得してしまった。あれは性癖であって、それ以外の何ものでもない。良い悪いじゃなくて性癖。

 

 

 

性癖は恐ろしい。特にサディズムの方面の、苦しんでいる人の顔に興奮するとか、嫌がってる人が良いとか、全く意味がわからない。それが殺人に繋がる事もあるし、世の中の殺人の結構なパーセンテージを占めてるような気もしてくる。あれはもう病気なんだと思う。

 

 

 

でも病気だから良いってものではないのは勿論。ただ病気と思って接しないと変な勘違いをしてしまう気がしてる。優しさとか、理性とか、そういう事じゃない。普段は本当に良い夫だったのかもしれない。でも性は人を狂わせるくらい強烈なもの。

 

 

 

これは自分と関係ない話をしてるんじゃない。明らかにサド寄りではない自分だって、性に関しては別の形で狂う可能性がある。性はそのくらいの魅力があり、力がある。やっぱり悪魔は飼い慣らさないといけない。自分の中に悪魔はいないと考えるのではなく、自分の中に悪魔はいて、その悪魔を手なずけると考える事。それが一番大事な気がする。あいつ最低だよなーで済ませるのはなんか違和感がある。あんな事はしなくても、別の変な事はしでかすかもしれん。あいつは変態。俺も変態。お前も変態。