挑戦開始

f:id:egawahiroshi:20200803094132p:image

 

 

 

8月、夏の本番がやって来ましたね。夏が8月を待っていたのか、8月が夏を堰き止めていたのか、とにかく怒涛のような夏の息吹が雪崩れ込んで来ました。

 

 

 

今年の夏はコロナもあり、長野の実家に帰省はできなそうです。県のホームページに東京から来ないで!って書いてあるからねえ。馬刺しが食えない…。

そして浦和の実家も、両親共に80代ですから、感染したら命に関わるし、気軽には行けない。すぐそこなのに。たおを求めるおじいちゃんがいるのに。

 

 

 

こんな状況ですので、どこにも出掛けない夏になる予定ですが、実はハードスケジュールが。それはたおの一輪車。一輪車は屋内のスポーツなのですが、感染予防をしっかりやる事で、練習は可能になってます。その一輪車の練習が目白押し。今年の夏は一輪車の夏。

 

 

 

実はたおさん、ソロで全国大会への挑戦をする事が決まりました!と言ってもまずはビデオ審査通過が目標のレベル。大会出場が目標です。雲の上のような実力の子達への挑戦権獲得を目指します。まあ世界への道も一歩から。この間の全国大会は団体だったし、最年少でお姉さん達に連れて行って貰ったようなもの。今度は完全に自分の実力で勝負です。負けず嫌い発動!

 

 

 

今は小学校の体育館が使えないので、あっちこっちに練習に行くので大変…。親の覚悟が試される期間になりそうです。まあやるしかないわなぁ。子供が世界目指すって言ってるんだから。実力を思い知って砕けるも良し。挑戦をしないのが一番良くない。当たらず砕ける奴にはなって欲しくない。まず当たる。それが我が家の方針。たお、全力で当たるべし。

 

 

 

どんな結果が出るかねえ。ビデオ撮りでの成長が今回の目的。結果は二の次。今は実力を伸ばすべし。世界はその道の先にあるんだよ。目指さないと始まらないし。お父さんがミュージシャンになれたんだから大丈夫。世界はやり続ける奴に微笑むんだよ。