トリオ編成

 

f:id:egawahiroshi:20200923175303p:image

 

 

散々嫁自慢日記に書いた入籍記念日が本日やって来ました。2004年に入籍してるから、もう16年って事ですかね。新宿区役所に夜中に提出したあの日。ちなみに前の結婚も同じ場所に夜中に提出なんですけど。蛇足!

 

 

 

たおが10歳という事を考えると、もう半分以上は3人で過ごしていたわけで。2人の時間よりとっくに長い3人時代。今となっては2人で過ごした日々なんて忘れちゃったなぁ。結婚前はなんとなく覚えてるけど、結婚後の2人の時間が全然思い出せない。全てたおに塗りつぶされたのかもしれない。

 

 

 

我が家はこのトリオ編成がしっくり来てます。嫁はたおを求め、たおはお父さんを求め、俺は嫁を求める永遠の愛情ループ構造。この永続器官がずっと止まらずに動いているわけで、それが良く愛情が深い家族だと言われる所以です。だって誰も満たされてないから!笑

 

 

 

いつだって主役のたおがいるから、我が家のトリオ編成は立ち位置がすぐ決まります。ニルヴァーナで言えばたおがカート、俺がデイヴで、嫁がクリスとなる。ポリスで言えばたおはスティング、俺はスチュワートコープランドで、嫁はアンディサマーズ。クリームで言えばたおがクラプトンで、俺がジャックブルースで、嫁はジンジャーベイカー。XTCで言えばたおがアンディーで、俺がコリンで、嫁がデイヴ。ジャムで言えばたおがポールウェラーで、俺がベースの人で、嫁がドラムの人。パフュームで言えばたおがあーちゃん、嫁がのっち、俺がかしゆかバルセロナで言えばたおがメッシで嫁はネイマール、俺はスアレス。レアルで言えばたおはクリロナで嫁はベンゼマ、俺は不本意ながらベイルだ。

 

 

 

くそー!なんかいつもたおばっかり!悔しいけど仕方ない。たおはいつだって真ん中が似合う。センターの女。嫁はセンターのたおを見て今日も幸せそうだ。俺のセンターの時代は終わった。お父さんに執着するたおを見て、私は愛情も一緒に生み落としてしまった…という悲しい名言を残した嫁だ。もうたおへの愛情しか残ってない。俺への愛情はたおからばかりだ。はあ。

 

 

 

今日も仕事の後はたおの一輪車。何も入籍記念日らしい事はしない。まあ、記念日に縛られる家ではないからね。普通の日々も十分愛おしい。それが我が家のやり方。主義。たお主義と書いてタオイズムだ。ギタリズムはやっぱりファーストが1番。Of our glorious days!

 

 

 

なんだか取り留めないですが、そんな入籍記念日です。はい。ジャムのファンには一応謝っておきます。ごめんなさいねー。嫌いじゃないのよー。