サンタは2度死ぬ

 

 

 

 

サンタがお父さんである事を明かし、我が家のサンタ時代は終わったはずだった。なのに今日はサンタ業務で新宿の街を彷徨っています。

 

 

 

たおはサンタの理解がまだあやふやで。たおが欲しいと言ってる、高いからお父さんとサンタが共同で買う事になったプレゼントが、売り切れでクリスマスの朝に届かないかも…と伝えると

「そんなのおかしい!サンタさんなのに!」

なんて言って来ます。サンタさんはクリスマスの朝に絶対に届けるはずだと強固に言い張ります。だからサンタはお父さんって言ったんだけどなあ…。なんかよくわからん。

 

 

 

なので当日確保のために新宿の街にいます。嫁が事前に店を訪れて入荷の日時を掴み、当日電話で予約出来るはずと言われたのだけど今日電話したら出来ないと言われ、それならとお店に直接来たら、本当に入ってくるかがあやふやだと言われ…。どういうことよ…。それでも入荷したら一つ確保してくれように交渉して、今は喫茶店でギリギリの時間まで待っております。

 

 

 

サンタクロースはしぶとい。もう我が家のサンタは死んだと思ったのに。サンタクロースは2度死ぬ。殺してもまた起き上がる。やはり脳幹を撃ち抜かないとダメなのだろうか?首を落とさないと死なないのだろうか?今日はプレゼントをゲットして家に帰り、自分の部屋に隠す。それがゾンビサンタのミッション。失敗は許されない。

 

 

 

我が家のクリスマスディナーは明日。今日は一輪車の練習なので嫁は1人のイブディナー、たおと自分は極寒の体育館に缶詰です。そんな我が家のクリスマスイブ。ロマンチックのカケラもありゃしない。