2020

 

 

 

この2020って数字を書くと、どこか切ない気持ちが染み出してくるくらい大変な一年でしたね。ライブが出来ない、飲み会が出来ない、実家に帰省も出来ない世界が待ってるなんて思いませんでしたよ。幼馴染やら、身近で仲良くしてもらってる音楽関係者やらにも感染者が出て来て、いよいよなんだなーって感じてます。今の所家族にも、家族の職場や学校、常時会ってるような人には感染者はおらず、濃厚接触者にもなってないですが。

 

 

 

でも怖いが故の差別みたいなものをする人には絶対になりたくないです。医療従事者に差別があるとか意味がわからん。僕は病気の前に、家族や肉親が病気に罹る恐怖の前に、そんな心を失う方が怖い。贅沢は敵だ!のメンタリティに陥らないように、感染には気をつけつつ、ナーバスにならないように。攻撃的にならないように。それだけは気をつけていきたい。

 

 

 

そんな一年でしたが、音楽活動的には今までで1番忙しかった気がします。D4DJのlyrical lilyを手掛ける、ステキミュージック仕事が兎に角忙しく。立ち上げから関わったので、ミュージシャン集めもしたし、レコーディングの進行管理、歌入れにも全て立ち会って、ディレクター的な事もしました。勿論曲作りも沢山。おかげで色んな角度から音楽を見つめて、他の仕事のクオリティーアップにも繋がったかな?と思ってます。

 

 

 

あとはコンペ仕事でもっと決めまくって行きたいところ。まあ詰まったケチャップのように、そろそろドバドバと決まるのかな?と本田圭佑並みのポジティブさで思ってる自分がいます。というかリスナーの自分的にもこれだったら大丈夫、と思えて来たので。リスナー感覚については磨きに磨いて来た自負もあるし。まあ磨くも何も音楽聴くの好きなだけですけどね。今年は沢山アナログ買った!

 

 

 

家族については今年もしっかりやりました。家事育児共に手は抜かず。たおもすくすく育ってます。どこに出しても恥ずかしくない、とても幸せそうな優しい子に育ってるかな。顔もまあまあ可愛いし。親バカ。笑

 

 

 

という事で来年は飛躍の年!と考えてます。まあいつもそう思って大晦日をすごしてますけど、今度こそ。状況は整った。みんなに今年はエガワ君凄かったね!と言われるように頑張ります。

まあでも頑張るも何もやる事は全く変わらないんだよね。とにかく良い曲を作る事。それだけ。それが我が人生。

 

 

 

ようやく自分の人生がしっかり見えて来た気がします。2021年は50歳。不惑から10年過ぎちゃったけど、やっと惑わなくなったのかな。

 

 

 

皆さん今年もお世話になりました。良いお年を。