夢中力

f:id:egawahiroshi:20210401093645j:image

 

 

 

昨日の一輪車練習、たおは自分で選曲して自分で振り付けをした演技を試しにやってみました。練習中お父さんはホッピーを飲んだくれてたので(そのくらいしかやる事ない)練習は見てないのですが、その様子を当番さんが録画してくれてました。それを見ると…。

 

 

 

確実に上手くなってました。正直びっくりした。目を丸くしました。この間の全日本ソロで提出した演技と比べてもレベルが全く違う。スピードは段違いに速いし、技の安定感も雲泥の差。この所、スピンのスピードが急に速くなったり、ジャンプアップという技がスムーズに出来る様になったり、急に伸びてるなとは思ってたけれど、これほどとは。

 

 

 

全日本では五年生で10位という結果でしたが、これなら上位の子に食らい付いていってると信じられる。勿論上の子達も伸びてるだろうし、そんな簡単なものではないと思っているけれど、諦める必要はないのかも。

 

 

 

正直、色んな事情もあり、中学上がったらたおも世界一は難しいって事に気づくのかなぁ?なんて嫁とも話していて。全国大会での他の子の演技を見て、上の子はレベルが全く違う。たおの昨日と何が違うかわからない程度の伸びでは追いつけないよなぁーなんて親は思ってました。たおもそう思っているような。

 

 

 

でもどうやらそれは違うみたい。日々家の前でやってる練習は無駄になってなかった。なかなか体育館が使えない非常事態宣言の日々で、1番伸びる年齢にマイナスだよなぁーと思ってましたが、そんな悪条件での練習でも関係なかった。たおは前しか見てなかった。

 

 

 

夢中でやっている事っていうのは、結果が出てなくても積み上がってるんだなぁーって改めて教えてもらった気がします。自分も夢中で音楽作って、結果なんて大して出ない日々で弱気の虫が顔を出しそうになるけれど、毎日音楽作ってる人間にしか出せない何かは蓄積されてるんだと思う。子育てって教えてもらう事が沢山あるんだなあ。やっぱり。

 

 

 

いやしかしたおの周りがダメかなぁ?と思うと結果を出す感じ、自分の音楽ともシンクロします。もうやめた方が?と周りが思い出す頃に続けられるくらいの結果は出す。そんな連続で音楽を続けてここまで来ました。たおもそんな風にして一輪車続けるのかなぁ?毎日一輪車練習に付き添う日々で、正直めげそうだったけど、この伸びだったら親も頑張れるかも。うん。

 

 

 

まあとにかく夢中ってのは力だよ。それは無駄な事なんて何もない世界。だって夢の中だよ。素晴らしいよね。頑張れたお。お父さんも信じるわ。世界一。