パンチドランクブルーズ

f:id:egawahiroshi:20210614193008j:image

 

 

 

やっぱり得意じゃない事を続けるのはしんどい。自分が場違いだと思う場所に居るのは心に負担が大き過ぎる。どんどん自信を失って、塞ぎ込む事になる負のスパイラル。自信のない自分でずっと戦うなんて難しい。

 

 

 

なので、自分が得意なもので勝負をするのが正しいんだと思う。その得意な形に持ち込むのが難しいのは百も承知ですが、それでも自分の武器は何なのか?それだけははっきりわかっておいて、その勝負の時を待つ。まずやる事は自分が何が得意なのかを徹底的に考える事。これなら勝負できるというもの。それを得る努力はしないといけない。武器無しで戦うのは難しい。

 

 

 

でもその武器が突き抜けたものである可能性は低い。天才やら才能やらがあれば別だけど、自分なりに磨いた武器は一流ではないかもしれない。武器であることは間違いないけれど、一撃必殺ではないかもしれない。そんな時は武器があと2つくらい。全部で3つくらいあると勝つ可能性は高まる。武器と呼べるものが3つくらいあって、その組み合わせの妙がハマれば、勝機はある。そんな風に考えてる。

 

 

 

ほとんどの勝負には負け続けて来た。勝ったと思えるのは家族の事くらいか。それ以外は完全にパンチドランク状態。でもまだ立ってるって事は勝負する気なんだろう。自分でもわからなくなって来た。パンチは空を切り続けてる。でもまだパンチを打つ気は失せてない。うん。まだだ。まだ。やる。