作曲、作曲、たまに作詞

f:id:egawahiroshi:20210624193502j:image

 

 

 

 


今日は午前中に作詞をしました。スルッと出来たけれど、スルッと出来た時は異常に集中してる状態でもあるので、終わったらどっと疲れます。疲れるドットコム。そんなアホな言葉が浮かぶくらい。でも詩を書くのは楽しいです。

 

 

 

僕の場合は基本コンペの人なので、作詞もコンペです。コンペではなかったチャゲさんに書いた時みたいに、膝を突き合わせてあーだこーだ言いながら作るわけではないので、1人で悶々と作ります。でもこの1人で悶々というのは自分に合ってるなとも思います。いつも悶々としてるんですよ。普段から。悶々と。四六時中。

 

 

 

作曲に比べて作詞のコンペは少ないです。これは一般的な話ではなく、僕の所はということですけど。でもたまにしか来ないので、頭が作詞モードにならない時があります。作曲コンペの時も仮歌詞は書くんだけど、あれは自由演技みたいなもの。メロディーを殺さなければ良いので、そんなに時間はかかりません。でも誰かの曲の歌詞は、その世界を尊重しなければいけない規定演技の世界。その世界へアジャスト出来ないと一言も浮かびません。まあ最近は作曲コンペでも作詞求められますけどねー。使う可能性低いけど、こういうコンセプトなんでもし出来たら書いてね、みたいな。ついで感半端ないやつ。ついでに書くけどさ。

 

 

 

もうちょっと作詞に比重を置きたいんですけどね。デビューした時は作曲と作詞、どっちかが特別評価されたわけじゃ無かったと思うんですよ。歌じゃない事はわかってるけど、別に作曲偏重じゃ無かった事は間違いない。それにしちゃあ日々作曲が多すぎるなぁーと感じる今日この頃。作詞仕事、コンペでも構わないんで、お待ちしてますよ。お気軽に。

 

 

 

現在たおの一輪車の練習待ちの喫茶店。この時間、作詞にぴったりなんだよなぁ。週に何度も来てるから、この時間を何とかしたいなと。そんな事で書き始めた作詞日記でした。

 

 

 

今日は仕事じゃないけど、作詞家として面白い話が舞い込んだ。なんかやり続けてると面白い話が舞い込むなぁーと思います。最近。そんなたまのご褒美を楽しみながら、今日も音楽を作ってる獅子座B型のサッカー大好きおじさんです。ユーロはイタリア推し、グループリーグの頑張った大賞はハンガリースコットランド、特別賞をデンマークにあげたいと思います。最優秀ゴール賞はヤルモレンコのオランダ戦のミドルと、モドリッチスコットランド戦のゴールです。みなさんおめでとう。決勝トーナメントも寝不足で頑張ります。