仲良しクラス

f:id:egawahiroshi:20210826192849j:image

 

 

 

たおの修学旅行が中止になりました。まあこの状況じゃしょうがないのかなぁ?と思う反面、昨年は林間学校も行けず、6年ずーっと1学年1クラスで過ごした仲良しクラスなのに一度も旅行に行けない事態…。誰のせいでも無いけれど、誰かに文句を言いたくもなります。

 

 

 

しかし、本人は意外にケロってとしていて、「まあ予想してたから」なんて言ってます。それどころか「おわたーおわたーおわたたたー!人生詰みましたったったー!」と流行りの歌を歌いながら帰ってきました。笑顔で。何となくこの子達には辛い事に慣れさせてしまってるのかもしれないなぁーと複雑な気持ちも湧いてきます。学校の給食の時間もお喋り禁止で、それももう慣れたって言ってたな。もうなんだかなぁ。阿藤快になっちゃうよ。

 

 

 

夏休みが終わって二学期が始まり、たおのクラスには季節外れの転校生がやって来たそうです。その転校生は中国からやって来て、英語と中国語は喋れても日本語はまだまだ。なので帰国子女の子が英語で色々教えてあげているとか。

たおは早速満面の笑顔で、単語を並べて話しかけた所「カワイイネーベストフレンド!」と言われたとか。修学旅行は行けないけれど、仲良しクラスなのは間違いないね。

 

 

 

コロナで色んな亀裂が生じているけれど、人の心は離れないようにしたいよね。ソーシャルディスタンスは保ちつつ、心は寄り添って。

たおにはコロナで奪われた分の楽しみを与えてあげないとな。またスーパー銭湯行くかな。無類の風呂好き小学生だから。