トーク

f:id:egawahiroshi:20211113231628j:image
f:id:egawahiroshi:20211113231631j:image

 

 

 

今朝、男が選ぶなりたい顔ランキングというのをテレビでやっていて、それをたおと2人で見ていました。5位から佐藤健吉沢亮と来て、3位が妻夫木君。お、若い人だけじゃないのね、と思っていたら2位が西島秀俊、そして1位が竹野内豊ですよ。2人とも50歳。いろんな年齢の人に聞いたランキングみたいだけど、同い年2人のワンツーフィニッシュにはびっくり。

 

 

 

そこでこの2人はお父さんと同い年なんだよーとたおに言ってみる。するとたおはお父さんをじっくり見つめます。顎に手を当て、思案する表情。そしてしばらくしてから真っ直ぐお父さんを指さします。そして言った言葉が。

 


「んー、7位」

 


お父さん爆笑です。お父さん大好きで点が甘いわけですが、でもそこでお父さんは1位!と言うでもなく、そんなランキング入らないよとも言うでもなく、7位。ちょうど良い。たお、トークのセンスあるなーと思った瞬間。最近喋りが上手くなってきてる気がする。

 

 

 

そして夕方。また微熱がぶり返し、リビングに布団を敷いて寝てるたおさん。録画してあったミュージックステーションを見てました。するとそこにデビューするなにわ男子が。イケメンに興味のないたおですが、めざましテレビでなにわ男子を見慣れてるのでなんとなく見ます。

そこでお父さんが道枝君の顔を絶賛。「こりゃ美しい顔の子が出て来たねえ」と称賛の声をあげます。するとたおから冷めた返事が。「いやーこんなイケメンだったら色々大変だと思うよ。普通が良いのよ普通が」ってどんな老生した小学生だよ…。と思ったらさらに一言。「7位くらいがちょうど良いって、7位くらいが」って朝のトークに被せてきた!たおやるなー。話の流れが上手い。

 

 

 

世の中で生き抜いて行くのにトーク技術があるのは有利です。愛嬌と明るさと度胸で友達作りには定評のあるたおですが、さらにトークの技術があれば鬼に金棒。ますます友達作りが上手くなる予感。友達100人出来るかも。でもこの間は、友達なんて数人いれば良いんだよって言ってたな。なんだその感覚は?小学生だぞ。誰だこんな風に育てた奴は?もうちょい無邪気に育てられなかったのか?俺。なんて思ったり思わなかったり。