ディスクユニオン

f:id:egawahiroshi:20211208200807j:image

 

 

 

僕は音楽を作る事と、家の事をやるのが日々の仕事です。えっちらおっちら音楽を作り、えっちらおっちらご飯を作ったりたおの世話をする。そんな日々。

意外と日々追われる事も多いのですが、これが少しスケジュールに余裕を見つけると、まず頭に浮かぶ事は一つです。それはレコードを買いに行く事。

 

 

 

勿論飲みに行く事もあります。映画を見る事もあります。でもその行く場所にレコード屋はないか?というのが最初に考える事。その時に30分余裕があり(出来れば1時間)、近くにレコード屋があれば、迷わずゴーします。レコードの海へダイブです。

 

 

 

そんな僕の味方がディスクユニオンです。おそらく、僕を探さなければいけない事態が起きた場合、1番見つかる可能性が高いのがディスクユニオンでしょう。超ヘヴィユーザーですよ。しかも各店を回って歩いてます。東京で行った事ない店は無し。あと未踏の地は横浜、柏、名古屋、そして大阪。いつかは行く。

 

 

 

一番好きなディスクユニオン北浦和店。広くて探しやすく、掘り出し物も多い。地元だし。次は池袋店。ここはインディー好きならバッチリ。必ずおっ!と声を上げる一枚が。一つ難点はレコードを詰め過ぎな事。探しづらい。次はユニオンレコード新宿店。これは四階のソウルの店と合わせ技で。ソウルはここが一番。ただお買い得のレコードが下の棚なので、見るの疲れちゃうからあんまり見れないのが残念。渋谷店と吉祥寺店は好きだったんだけど、パルコに入るとイマイチになる法則発動。渋谷はパルコじゃない方も前の方が良かったなぁ。あと高田馬場店はいくらなんでもソウルが弱すぎる。悲しいくらい枚数が少ない。まあ中野と馬場はあのコンパクトさが良いんだけどね。あ、なんか文句ばっかり言ってるな。笑

 

 

 

今日も余裕があったので池袋へ遠征。選んでたら多くなりすぎて、間引こうと迷ってたら、紫髪の可愛い子ちゃん店員登場。見事に乗せられて結局そのまま購入。まあ買わなかったら後悔するんだよね。結局。ブライトアイズとELOがそれぞれ2枚、ソウルの棚からは5枚、あとはベックとライアーズというラインナップ。ビリープレストンのアルバムがかっこよくて即買い!良い買い物した!

 

 

 

今年もディスクユニオンにはお世話になりました。たおが学校に持っていく紙袋はいつもディスクユニオン。上履き入れもディスクユニオンの黒い袋。ディスクユニオンにやたら詳しい小学生に育っております。笑