日向坂46

f:id:egawahiroshi:20220131231058j:image

 

 

これまで、おニャン子クラブに夢中になった中学時代以来、特にアイドルにハマる事なくやってきました。アイドルに曲を書くようになり、曲を提供した人には親近感も湧きますから、それなりに見て親しみも持ってはいましたが、ハマるまではいかなかった。

 

 

 

それが日向坂46。コンペで曲を作る時に気にしたのが最初でした。そこまではまだ仕事上の興味。しかしたおの一輪車チームのお姉さんに日向坂ファンがおり、その話を聞いてテレビでも気にするようになります。するとその魅力にダダハマリ。面白すぎる。特にオードリーとの絡み。何故にあんなにバラエティにアグレッシブなのか?バラエティタレントとして圧倒的に面白い。

 

 

 

最初はキャプテンとかとし。特にキャプテン。アイドルフェステォバルでの涙の説教と、バンジージャンプでの男気。あれに涙を流すおじさん。かとしはもう全てが面白い。ヘニャヘニャ感に完全にやられる。そしてラーメン大好き齊藤京子さんのアナーキートークにはパンクを感じて、その後は体育会系爆発の渡邉美穂と、このちゃんの泣き芸。スージーの負け芸、サリマカシーの聖母感、河田さんのぽっこり感、みーぱんの噛み芸、愛萌のぶりっ子芸、大喜利の神ひなの、もう怒濤の如くやられるわけです。

 

 

 

正直可愛いとかはほとんど関係ない。ただただ面白い。あちこちオードリーで3回泣き、ラヴィットでもまさかの号泣を見せるこのちゃん、ドリブルしながら泣く渡邉美穂。そして全てにおいてハイレベルでバラエティ全能感溢れるキャプテン、齊藤京子のアイドルの枠を超えたアナーキー&クレージー。もうとにかくバラエティタレントとして最高!となってたのに、さらに齊藤京子、スージー、かとしの歌がまた素晴らしい。まさかの音楽的にも良いなんて。信じられない。

 

 

 

おじさん達がハマるのはわかるなぁ。あれは娘だ。このちゃんとか娘にしか見えない。あんな風にたおも育って欲しい。そう感じる。推しはキャプテンとミホ・ワタナベかなぁ。というか箱推しだね。これは。誰とかどうでも良いもの。ただ重要なのはオードリーが込みだという事。オードリーと日向坂は同じチーム。絶対に別れてはいけない。それがキーだから。オードリーも好きなんです。はい。

 

 

 

いやーアイドル番組のMCに芸人据える方程式を考えついた人、賢いよねえ。乃木坂のバナナマンしかり、アイドリングのバカリズムしかり、NGTのロッチしかり。その1番の組み合わせが日向坂とオードリー。ゴールデンコンビ。お互いに幸せな出会いだと思うなあ。